30代男性にスニーカーをプレゼント!失敗しない選び方&人気スニーカー8選

この記事は2020年09月時点の情報を参考にしています プレゼント

スニーカーブームの昨今。プレゼントとしても喜ばれますね。30代男性のためのスニーカーを選ぶときのポイントと人気のブランドスニーカーについてまとめました。ぜひ、素敵な一足をセレクトしてください。

機動力の高いスニーカーは通勤にも重宝するため、30代のサラリーマン男性に人気です。
革靴やブーツに比べてファッションに遊び心をプラスすることができ、程よい抜け感も楽しむことができます
そこで今回は、スニーカー選びのポイントと、人気のブランドスニーカーを紹介します。

スニーカーを選ぶときのポイントは?


数あるスニーカーの中から相手に合ったものを選ぶのは、なかなか大変です。
好意を寄せている男性へのプレゼントとなると、ますます悩みますね。
まずは、スニーカーを選ぶときの最低限のポイントを見ていきましょう。

①ジャストサイズのものを選ぶ

靴は同じサイズ表記でも、メーカーによって微妙に大きさが異なります
どのメーカーがどのくらいのサイズ感であるのかを知っておくと、選ぶときの参考になります。
事前に贈る相手の足のサイズと幅をチェックできれば完璧です。

サイズに不安がある場合は、アマゾンで購入するようにしましょう。
アマゾンならサイズが合わなかったとしても、無料で交換してくれるので安心ですね。

②多色使いのものは避ける


多色使いのスニーカーをコーディネートに合わせるのは難しいため、プレゼントにはあまりおすすめしません。
単色のスニーカーは他のアイテムの邪魔をしないので、どんなファッションにも合わせやすいでしょう。

30代男性のファッションに白の足元は浮いてしまうため、ダーク系の色がおすすめです。
全体的な印象が重くなってしまうのがイマイチ……という場合には、グレーはどうでしょうか。
意外にグレーを選ぶ人は少なめで、上級者向けのカラーですが、明るいファッションにも合わせやすいので、使い勝手は抜群です。

③質の良いものを選ぶ


薄いキャンバス地のスニーカーは安っぽく見えてしまうため、年を重ねて落ち着きが出てくる30代男性にはあまりおすすめできません。
質感の安っぽさは、見た目から一瞬で判断できます。
第一印象で安っぽいイメージを持たれてしまっては、もったいないですね。
プレゼントするからには高品質な素材で、ハイセンスな印象を持ってもらえるスニーカーを選ぶようにしましょう。

スニーカーにもスエード、メッシュ、レザーなどの様々な種類の素材があります。
大人の雰囲気を作ることができる、上質なレザーや厚めの生地のスニーカーは特におすすめです。

④30代男性にブランドスニーカーをプレゼントするときの予算は?

スニーカーは価格の幅が広い商品です。
安価なものだとの2,000円程度から、高級なものは50,000円程度まであります。
10,000円~30,000円くらいの間であれば、おしゃれかつ機能的で30代の男性にぴったりのものが見つかるでしょう。

30代男性に人気のブランドスニーカー


最近では、スーツにも合わせやすい清潔感のあるスニーカーが注目されています。
また、レトロ感のあるランニングシューズは、定番化の傾向があるようです。

ここからは、30代男性に人気のブランドとスニーカーをご紹介します。
プレゼントにスニーカーを選ぶときの参考にしてみてください。

①アディダス(adidas)

アディダスは、スポーツ分野でもストリートでも高い人気を誇る定番ブランドです。
1足のシューズを長く愛用している人も多くいるのではないでしょうか。
30代以上の男性には、「スタンススミス」など往年の名作とされる種類が人気です。

スタンスミス

白いスニーカーといえばスタンスミスです。
超定番商品で、町でも必ずと言っていいほど見かけますよね。
世界で一番売れたスニーカーとして、ギネスにも認定されたほどです。
洗練されたデザインとカラーリングで、スマートでクリーンな印象を与えてくれます。
どんなスタイルにもマッチする絶妙なバランスのデザインが人気の秘密です。

スーパースター

スーパースターは、アディダスの「3本ライン」が特徴のシンプルなデザインです。
ストリートの王道スニーカーとなっています。
誕生して40年を経た現在も、安定した人気を誇ります。

ガゼル

ガゼルはオールラウンド用に作られたスニーカーです。
ジョギング、タウン、レジャーなどさまざまなシーンで活躍できるでしょう。
デザイン的なポイントは、アッパーのスエードと多彩なカラーです。
カジュアルな服装に合わせたおしゃれなアイテムの1つとしても使うことができます。

②コンバース(CONVERSE)

シンプルでリーズナブル、一度履くとその履き心地の良さにはまります。
コンバースは、王道中の王道といわれるほど、世代を超えて愛される定番ブランドです。

オールスターOX

オールスターOXは、リーズナブルでカラーバリエーションが多いため、不動の人気No.1商品です。
発売開始から100周年を迎える今でも、定番の人気商品です。
ハイカットとローカットの2種類のラインナップで、好みやスタイルに合わせて使い分けられるのも人気のポイントです。

ジャックパーセル

ジャックパーセルはおしゃれ好きな男性から密かに支持されているスニーカーです。
ワントーンのシンプルな作りに、トゥの「スマイル」と呼ばれるラインが特徴です。
オールスターと合わせ、もうひとつの名作とも言われる定番モデルです。

チャックテイラーオールスター

70年代~80年代の味わいのあるビンテージモデルです。
オールスターに似た見た目ですが、細かいディテールに違いがあります。
コンバースのスニーカーの中ではかなりの高級品ですが、まさにアメカジという印象で、カジュアルなコーデに合わせやすいでしょう。

③ニューバランス(New Balance)

レトロスニーカーブームの火付け役であるニューバランス。
レザーやスウェードが素材として使われるファッション性の高さが魅力です。
一昔前はレトロスニーカーという位置づけでしたが、今はトレンドスニーカーブランドへと進化しました。

M996

ニューバランスと聞いて、すぐにM996を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
クッション性が高く、通気性も良いためオールシーズン使えるスニーカーです。
大手セレクトショップなどで簡単に手に入れられるのも嬉しいポイントです。

M1400

ワンランク上の大人の男性・女性から支持されているスニーカーです。
洗練されたデザインと高級感のある上品な見た目が特徴です。

ML574

手頃な価格で手に入り、多彩なカラーを取りそろえているのが魅力のシューズです。
丸みとボリュームのあるデザインは、休日のカジュアルスタイルにぴったりです。

④ナイキ(NIKE)

ナイキのスニーカーは、世代を問わず人気を集めています。
エアマックスやエアフォース1といった名作は、今も日本で高い支持を得ていますよね。
ボリュームのあるミドルカットやハイカットのデザインで一番履かれているのはナイキのシューズです。

エアフォース1

エアフォース1はナイキを代表するバスケットボールシューズとして有名です。
スタイリッシュなデザインと使いやすさが魅力のラインナップです。
スポーツ界に限らず、ファッション界でも広く支持されている定番スニーカーです。

エアマックス95

エアマックスは90年代に日本国内で爆発的に流行しました。
その流行は社会現象にもなり、伝説のスニーカーと言われています。
特にイエローグラデは今でも熱狂的ファンがいます。

⑤ヴァンズ(VANS)

VANSには、リラックスした軽い履き心地とポップな見た目が特徴のローカットスニーカーが揃っています。
Tシャツやリネンジャケットに合わせやすく、休日のラフなスタイルにぴったりのスニーカーが見つかります。

ERA(エラ)

ヴァンズの黎明期である1960年代から販売されているモデルです。
形はコンバースに似ていますが、よりストリート向きでカジュアル感が強いのが特徴です。

OLDSKOOL(オールドスクール)

ERAと並んで人気のモデルで、ヴァンズの「サイドストライプ」を採用しています。
ミドルカットなので、秋冬のコーデにも合わせやすいのが特徴です。

SLIPON(スリップオン)

世界中で大ヒットしたスニーカーで、最大の特徴は靴紐がないタイプのライトな作りです。
多彩な柄やカラーバリエーションから選べるため、履きたいシーンによって幅広く使うことができます。
スタイリッシュとラグジュアリーがテーマで、スーツに合わせやすいシリーズも人気です。
高級感と機能性を備えたスニーカーなので、30代男性へのプレゼントにもピッタリです。

⑥フィリップモデル

フィリップモデルは、ルブタンのデザイナー「パオロ・ガンバード」が、アクセサリーデザイナーの「フィリップ・モデル」と共に設立したスニーカーブランド。
イタリア職人によるハンドメイドと、デザイナーのセンスが融合したスタイリッシュなスニーカーを揃えています。
ファッション通からは一目置かれているブランドなので、おしゃれに気を使っている男性にはおすすめのプレゼントです。

⑦コールハーン(COLE HAAN)

コールハーンは、アメリカのトラッド靴として名高いブランドです。
ビジネスとカジュアルの真ん中に位置する程よいドレススニーカーとして展開されています。
ジャケット着用のドレスコードのあるレストランなどにも気負わず履いていけるラインナップが魅力です。

⑧FRH(ステュディオコー)

FRHは「足元からオトナの週末を提案する」をテーマに設立された東京発信の高級スニーカーブランドです。
カーフレザー、リザード型押しなど高級素材を使用していますが、良心的な価格が魅力です。
ラグジュアリーとスポーティさを兼ね備えた、こなれ感を出せるデザインが特徴です。
落ち着いた雰囲気の30代男性にはピッタリのプレゼントになるのではないでしょうか。

まとめ


スニーカーをプレゼントする際は、以下の3つのポイントを押さえて選びましょう。

  • ジャストサイズのものを選ぶ
  • 多色使いのものは避ける
  • 質の良いものを選ぶ

また、30代男性に人気のあるスニーカーは以下のようなポイントを押さえています。

  • 落ち着いた品があるもの
  • スタイリッシュであること
  • 履き心地の良さ
  • 程よいおしゃれ感

紹介したおすすめのスニーカーは、品質の良さとブランドのこだわりが光る商品でます。
相手の男性も一度履き心地の良さにはまってしまえば、お気に入りの手放せなくなります。
ぜひ相手の男性にピッタリの1足を探して、プレゼントしてみてください。