ついついやっちゃう、ライブデートで「ダメな女」認定されてしまう5つの失敗

この記事は2020年11月時点の情報を参考にしています デートプラン,テクニック,ファッション/コーデ

ライブデートでライブ初心者の女性が陥りがちな失敗について紹介します。ライブデートに誘われたら、初めて行くライブだったとしても周りに馴染めるように努力をすることが大切です。予習をしてからライブに参加することで自分も楽しめるライブになるはずなので、少しだけでも準備をしてみてくださいね。

音楽好きな彼と行くライブデート
彼の音楽の趣味を理解するきっかけにもなり、楽しい時間を共有できそうでいいですよね。

しかしライブやフェスは、初心者にとっては危険なデートスポットでもあります。
何の準備もせずライブに参加し空回りしてしまうと、「ダメ女だな」と彼に幻滅されてしまうかも……?

そこで今回は、ライブデートで失敗しないために気をつけるべきポイントを詳しく紹介します。
大好きな彼に幻滅されないためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

Boujeloud

ライブデートでありがちな失敗とは?


失敗してしまうほとんどの人はライブ初心者で、ライブで起こりうるハプニングを予測できない人です。
逆にライブ未経験者でも、失敗を予測しておけばライブデートを楽しく終えることができるのです。

では、ライブデートではどんな失敗が起こるのでしょうか?
ありがちなライブデートでの失敗談から、対策を探っていきましょう。

①動きづらくTPOに合っていない服装で参加してしまった


どこにデートに行くにしても、TPOに合った服装を選ぶことはとても大切です。
TPOに合っていない服装で行くと、空気が読めない女だと思われてしまいます。

ライブやフェスに行き慣れていない人は、ミニスカートにハイヒールなど普段のデートと同じ格好で来てしまい、服装で失敗してしまうことが多いです。
ライブに参加するときは動きやすさを重視し、Tシャツにパンツスタイルなどシンプルで動きやすい格好をしましょう。
特に野外ライブでは天気予報を必ずチェックし、雨が降りそうならレインコートを用意して行きましょう。

airCloset

②知らないまま、または興味がないまま参加してしまった


ライブでは、アーティストとファンが一体になって盛り上がります。
そのアーティストの曲を1曲も知らないままでは、一緒に楽しむのは難しいでしょう。
周りに合わせて楽しめない姿は、彼の目には「ノリの悪い女」として映ってしまうかもしれません。

ライブに行くと決めたからには、自分の趣味に合うアーティストでなかったとしても多少予習をしていきましょう。
興味がなかったアーティストのライブでも、予習していった曲を聴くとテンションが上がって楽しく感じられるかもしれません。
自分が単純に楽しむためにも、予習していくのはオススメです。

③全身汗だくで、メイクも落ちてしまった


夏の野外ライブやフェスは、想像以上に暑いです。
全身汗だくで服に汗染みができたり、メイクが汗でドロドロに溶けてしまったりするかもしれません。

ベースメイクではヨレる前提で薄めにしておきましょう。
アイメイクは、ウォータープルーフのアイライナーやマスカラを使用するのがおすすめです。
プールに入るときと同じくらい、気を使ったメイクをしましょう。

また、背中の汗や脇汗のシミが目立ってしまうグレーのTシャツは避け、こまめに汗を拭けるようにタオルを持参しましょう。

④お酒を飲みすぎてしまった


会場内でお酒を飲むことができる音楽フェスも多く存在します。
普段シャイな人も、お酒が入ることで周りの目を気にせず思いきり楽しめるというメリットもありますね。

しかし、完全に酔っ払ってしまうのはNGです。
一緒にいる彼も、酔っ払ってしまった彼女のことが心配で心から楽しめないでしょう。
このような二人の温度差がきっかけで破局、という事例は、実はとても多いのです。
ライブデートでは、いつもよりセーブしながらお酒を飲みましょう。

⑤日焼け対策をやりすぎて引かれた


普段から美容に気をつけている女性としては、野外ライブやフェスで日焼けしてしまうのは嫌ですよね。
しかしアームカバーを付けたり、日傘をさしたりなどの日焼け対策はドン引きされる可能性があるので気をつけましょう。

男性からすると〈アームカバー=おばさんっぽい〉という印象が強いようです。
また、たくさんの人が集まる場所で日傘をさすのは迷惑なのでやめましょう。

あまり必死に日焼け対策をしていると、
「そんなに焼けたくないなら来なければいいのでは?」
と彼だけでなく周りの参加者にも思われてしまいます。

野外デートでの日焼けは、ある程度仕方ないと思いましょう。
どうしても焼けたくない場合は日焼け止めをしっかり塗り、UVカット効果のあるストールをかぶっておくくらいがちょうどいいかもしれません。

まとめ

ライブデートで起こりがちな失敗

  • 動きづらくTPOに合っていない服装で参加してしまった
  • 知らないまま、または興味がないまま参加してしまった
  • 全身汗だくで、メイクも落ちてしまった
  • お酒を飲みすぎてしまった
  • 日焼け対策をやりすぎて引かれた

今回はネガティブな面ばかりご紹介してしまいましたが、こんな失敗をしなければ、ライブデートは非現実的な空間を二人で楽しめる素敵なデートになります。
失敗を未然に防いで、楽しいライブデートにしてくださいね。