トレンド&使い勝手重視!大学生の彼女にプレゼントする香水の選び方&おすすめ香水7選!

この記事は2020年11月時点の情報を参考にしています プレゼント

「大学生の彼女に香水をプレゼントしたい!」と思って探し始めたものの、女性の香水の種類の多さに悩む男性は少なくありません。香水は女性にとってファッションの一部なので、プレゼントとして選ぶポイントをしっかりと押さえておくことが大切です。今回はそんな香水の選び方と、大学生の女性から人気を集めている香水7選をご紹介します。


良い香りが楽しめるだけでなく、ボトルなどの見た目も美しい香水は、女性に喜ばれるプレゼントのひとつです。
特に大人っぽいファッションにあこがれる大学生の女性なら、ワンランク上のオシャレアイテムとして持っておきたいと考えている人も多いでしょう。

しかし、プレゼント選びを始めるとその種類の多さに驚く男性も少なくありません。

今回の記事では、そんな香水選びのポイントおすすめの香水7点をご紹介します。
彼女に喜んでもらえるような、こだわりの1本を見つけてくださいね。

彼女に喜ばれる香水を選ぶポイント


女性にプレゼントする香水を選ぶときには、いくつかポイントがあります。
以下に紹介する事項を押さえて、センスあるプレゼントを贈りましょう。

香水の種類

香水をつけたとき、
「これはちょっと香りがきついかも」
「つけてもすぐに香りが消えてしまう」
といった経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

香水には濃度があり、アルコール分に香料がどのくらい入っているかで香りの強さが決まります。
また、濃度によって香りの持続時間も変化します。

彼女のライフスタイルを考慮し、それにマッチする香水を選ぶのがポイントです。

特に大学生の彼女には、若々しくも大人の女性らしさを演出できる、
オードパルファム・オードトワレ・オーデコロン
から選んでプレゼントする
と良いでしょう。

以下に具体的な香水の種類をピックアップします。

【パルファム】

  • 濃度:15~30パーセント
  • 持続時間:5~12時間

パルファムは、香水のなかでももっとも濃度が高く値段も高価な一品です。

特別な日や、気分を高めたいときの使用におすすめと言えるでしょう。
ただし、香りが強いため、食事の場や電車内では周囲に迷惑になる場合がありますので注意が必要です。

【オードパルファム】

  • 濃度:10~15%
  • 持続時間:5~12時間

オードパルファムもパルファム同様香りが強いですが、価格はリーズナブルに設定されているものが多いです。
こちらの香水は、つけてから時間が経つごとに香りが和らいでいきますので、出かける時間に合わせてつける女性も多いです。
香水のなかでもっとも一般的なアイテムと言えるでしょう。

【オードトワレ】

  • 濃度:5~10%
  • 持続時間:2~5時間

オードトワレはパルファム・オードパルファムに比べると軽やかな香りになるのが特徴です。
「ツンとするような香りが苦手」な人に向いていますので、普段使いや初めての香水にはぴったりです。

【オーデコロン】

  • 濃度:1~5%
  • 持続時間:1~2時間

オーデコロンは石鹸のようにふんわりとした、微かな香りを持つ香水です。
持続時間が短いため、香水の香りの変化を楽しみたい人には不向きですが、香水ビギナーにはおすすめです。

香りの変化


香水にはさまざまな香料が入っており、その人の体温の変化や汗の量などで同じ香水でも香りが異なって感じられます。
季節によっても香りが変わるため、香水好きな女性は季節ごとに香水を変えることもあります。
以下に、香水の香りの変化についてご紹介します。

【トップノート】

香水をつけてから10分程度は、つけた瞬間の香りが持続します。
これをトップノートと呼びます。
トップノートは、その香水の第一印象を決める香りです。

20~30代に人気の香水には、フレッシュな柑橘系の香りが使われていることが多いです。
その後、徐々に香りが変化する様子を楽しむことが香水の醍醐味といえるでしょう。

【ミドルノート】

ミドルノートは、香水をつけてから3時間程度楽しめる香りのことです。
トップノートの印象的な香りから、つけた人の体に馴染むように変化するのが特徴と言えるでしょう。
香水の中心部分の香りになります。

【ラストノート】

ラストノートは、香水をつけてから12時間ほど楽しめる香りです。
甘くセクシーな香りが多く、ずっと嗅いでいたいと思ってしまう余韻が魅力です。
香料がたくさん入っている香水ほど、人によってラストの香りも変わります。

香水のボトルデザインから選ぶ


香水のボトルデザインは、飾っているだけでも幸せな気分が味わえる、素敵なものが多いです。
また、使い終わったあともインテリアとして残しておけるのも嬉しいポイント。

ボトルデザインには、その香水がどういう匂いを持っているかが表現されています。
たとえば、ボトルがスタイリッシュでかっこいいデザインであれば、大人っぽいセクシーな女性に似合う香りが使われていると分かります。

「どれを選べばいいのか分からない」という男性は、彼女のイメージに似合いそうなボトルデザインの香水を選んでくださいね。

大学生の女性に人気の香水7選


大学生の女性には、イメージに合うものだけでなく、トレンドの香水から選ぶことも重要です。
トレンドの香水には、実際に使っている女性の評価も多いため情報が集めやすいというメリットがあります。
そんな流行の香水や定番の香水のなかから厳選した7点をご紹介します。

ランバン エクラドゥアルページュ EDP

ランバンは1889年、帽子の製造から始まったパリを代表するファッションブランド。

ランバンのエクラドゥアルページュはモテ香水として、20代~30代の女性に支持されています。
トップノートは、ライラックの優しいフローラル系の香りが特徴。
ホワイトシダーウッド・アンバーなどの甘くセクシーなラストノートへと変化していきます。
癖のない香りなので、どんな女性にも受け入れられる香水と言えるでしょう。

また、エクラドゥアルページュの代表的な香料である『ライラック』の花言葉は、『純粋な恋』
ぜひ、花言葉も添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

クロエ クロエオードパルファム

クロエは1952年、ギャビー・アギョンによって創業されたフランスのブランドです。

さまざまな香水が揃っていますが、なかでもクロエオードパルファムには根強い人気があります。
まるでリボンをまとったプレゼントのようなボトルデザインは、幅広い世代の女性から人気を集めています。
トップノートはライチ・フリージアのフレッシュで甘い香り。
次にエレガンスなローズ、石鹸の香料などにも使われているマグノリアの匂いがふわりと香ります。
ラストノートはムスク、アンバー、シダーウッドの香りが、上品な女性らしさを演出してくれるでしょう。

クロエオードパルファムは、通りすぎる人がつい振り向いてしまうような魅力のあふれる香水です。

ジミーチュウ オードトワレ

イギリスを代表するブランドジミーチュウは、世界のセレブや有名人からも愛される世界的ブランドです。
こちらでご紹介するオードトワレは、清潔感を感じさせてくれるグリーンの香りから、官能的なシダーウッド、ヴィヴラントウッドの香りへと変化していきます。
甘い香りやきつい香りが苦手な女性に好評なので、落ち着いた雰囲気の女性にはぴったりでしょう。

男性も使える香水なので、カップルでお揃いでつけるのもおすすめです。

ジバンシィ プチサンボン

1952年創立のジバンシィは、フランスを代表するファッションブランドです。
オードリー・ヘップバーン主演の数々の映画衣装を手掛けるなど、女性にとって憧れのブランドと言えるでしょう。

ジバンシィのプチサンボンは、お風呂上りの石鹸の匂いのような優しい香りが特徴です。
電車や学校、バイトなどでも使いやすいでしょう。
トップノートは、ビーターオレンジ・シシリアンレモン・ミントなどの柑橘系。
ラストノートは、ムスク・ガルバナム・西洋杉などのリラックス効果のある香りに変化していきます。

香りの持続時間が短いため、香水が好きな女性には少し物足りない印象があるかもしれません。
香水が初めての女性、独特の香りが苦手な女性へのプレゼントにおすすめです。

アランドロン サムライウーマン

created by Rinker
Samourai woman(サムライウーマン)

サムライウーマンは、日本の奥ゆかしい大和撫子をイメージした香水です。
香水だけでなく、柔軟剤やシャンプーでも販売されているので、日常的に使いやすい香りであることがポイントです。

トップノートは、ベルガモット・タンジェリン・グレープフルーツなどのフェミニンなフラワー系の香り。
ミドルノートには、あのクレオパトラが足元に置いていたといわれる魅惑の香り、イランイランのセクシーで官能的な香りが漂います。

一度使うと長く愛用する女性が多いことから、その使い勝手の良さがわかります。
甘くセクシーなのに芯の通った女性をイメージさせる香りは、可愛さのなかにも聡明さを感じさせる女性にぴったりでしょう。

ランコム ミラク オードパルファム

ランコムは1935年創立、調香師でもあったアルマン・プティジャンによって作られた5種類の香水から始まりました。

ミラクは2001年の発売以降人気が衰えず、多くの女性から〈いつまでも愛用したい香水〉として親しまれています。
トップノートは、ライチ・フリージアのフローラルでさっぱりした香り。
ミドルノートは、ジンジャー・ペッパーなどのスパイシーな香りから、アンバー・ムスクと変化していきます。

『彼女につけて欲しい香水』としても人気のミラクは、男性からのプレゼントによく選ばれていますよ。
若々しさを残しつつも、大人の女性へと変化していく大学生の女性におすすめです。

アナスイ スイドリームス

アナスイの香水は、身につけるファッションアイテムのように自分をアピールするアイテムのひとつとして多くの女性に支持されています。

ハンドバッグをイメージしてデザインされたスイドリームスのボトルは、おしゃれに敏感な女性の心を惹きつけます。
トップノートは、朝から気分をリフレッシュしてくれる柑橘系のオレンジ・ネクタリン・タンジェリン。
ミドルノートは、エレガンスで華やかなカイロフリージアなどのフローラル系の香りから、サンダルウッド・シダ―ウッド・バニラへと変化していきます。

『おしゃれな女性がつけている香水』のイメージが強いスイドリームスは、おしゃれに手を抜きたくない女性にとっては定番の香水なのです。

まとめ


まとめとして、大学生の彼女へプレゼントする香水選びのポイントを再確認しましょう。

香水選びのポイント

    • 香水の種類を知る
    • 香りの変化を知る
    • ボトルデザインから選ぶ

そして、具体的なおすすめアイテムは以下の7点です。

人気の香水7選

    • ランバン エクラドゥアルページュ
    • クロエ クロエオードパルファム
    • ジミーチュウ オードトワレ
    • ジバンシー プチサンボン
    • アランドロン サムライウーマン
    • ランコム ミラク オードパルファム
    • アナスイ スイドリームス

大学生の彼女へプレゼントする香水は、彼女の好みや世間のトレンドから選んでおけばハズレがないでしょう。
「彼が自分のために一生懸命選んでくれた」一品は、彼女にとっては好印象です。
そんな真心も一緒に届けられるような香水を見つけて、素敵なプレゼントにしてくださいね。