大学生の彼女にプレゼントする香水の選び方&おすすめの香水7選!

この記事は2020年06月時点の情報を参考にしています プレゼント

「大学生の彼女に香水をプレゼントしたい!」と思って探し始めたものの、女性の香水の種類の多さに悩む男性は少なくありません。香水は女性にとってファッションの一部なので、プレゼントとして選ぶポイントをしっかりと押さえておくことが大切です。今回はそんな香水の選び方と、大学生の女性から人気を集めている香水7選をご紹介します。


良い香りが楽しめるだけでなく、見た目もきれいな香水は、女性に喜ばれるプレゼントのひとつです。

特に、大人っぽいファッションにあこがれる大学生の女性なら、ワンランク上のオシャレアイテムとして持っておきたいと考えている人も多いでしょう。

ですが、いざ探し始めるとその種類の多さやに驚く男性が少なくありません。

今回の記事では、そんな香水選びのポイントおすすめの香水7点をご紹介しますので、彼女に喜んでもらえるようなこだわりの1本を見つけてくださいね。

彼女に喜ばれる香水を選ぶポイント


香水は複雑でとても奥が深いものです。

香水選びのポイントを押さえて、センスのあるプレゼントにしましょう。

香水の種類

香水をつけたことのある男性なら、

「これはちょっと香りがきついかも」
「つけてもすぐに香りが消えてしまう」

といった経験はないでしょうか?

香水には濃度があり、アルコール分に香料がどのくらい入っているかで香りの強さが決まります。

また、濃度によって香料の持続時間も変化します。

彼女のライフスタイルを考慮して、それにマッチする香水を選ぶことがポイントです。

特に大学生の彼女には、若々しくも大人の女性らしさを演出できる、
オードパルファム・オードトワレ・オーデコロン
から選ぶ
と良いでしょう。

以下、具体的な香水の種類をピックアップします。

【パルファム】


香水のなかでも、もっとも濃度が高く値段も高価な一品です。

特別な日や、気分を高めたいときにおすすめと言えるでしょう。

ただし、香りが強いため、食事の場や電車内では周囲に迷惑になる場合がありますので注意が必要です。

  • 濃度:15~30パーセント
  • 持続時間:5~12時間

【オードパルファム】


オードパルファムも、パルファム同様香りが強いですが、価格はリーズナブルに設定されています。

こちらの香水は、つけてから時間が経つごとに香りが和らいでいきますので、出かける時間に合わせてつける女性も多いです。

香水のなかでもっとも一般的なアイテムと言えるでしょう。

  • 濃度:10~15%
  • 持続時間:5~12時間

【オードトワレ】


上記の2種類に比べ、軽やかな香りになります。

「ツンとするような香りが苦手」な人に向いていますので、普段使いや初めての香水にはぴったりです。

  • 濃度:5~10%
  • 持続時間:2~5時間

【オーデコロン】


石鹸のようにふんわりとした、微かな香りを持つ香水です。

持続時間が短いため、香水の香りの変化を楽しみたい人には不向きですが、香水ビギナーにはおすすめです。

  • 濃度:1~5%
  • 持続時間:1~2時間

香りの変化


香水にはさまざまな香料が入っており、その人の体温・汗などで同じ香水でも香りが異なって感じられます。

季節によっても香りが変わるため、香水好きな女性は季節ごとに香水を変えることもあります。

市販の香水にはこうした香りの変化を記載していることが多いので、香水選びに役立ててみてください。

【トップノート】

香水をつけてから10分程度まで香りが残ります。

つけたときに「きついかも?」と思うことがありますが、その香水の第一印象を決める香りです。

20~30代に人気の香水には、フレッシュな柑橘系の香りが使われていることが多いです。

その後、徐々に香りが変化する様子を楽しむことが香水の醍醐味といえます。

【ミドルノート】

香水をつけてから3時間程度まで楽しめる香りです。

トップノートの印象的な香りから、つけた人の体に馴染むように変化するのが特徴と言えるでしょう。

香水の中心部分の香りになります。

【ラストノート】

香水をつけてから12時間ほど持続する香りになります。

甘くセクシーな香りが多く、ずっと嗅いでいたいと思ってしまう余韻が魅力です。

香料がたくさん入っている香水ほど、人によってラストの香りも変わります。

香水のボトルデザインから選ぶ


香水のボトルデザインは、飾っているだけでも幸せな気分が味わえる、素敵なものが多いです。

また、使い終わったあともインテリアとして残しておけることもポイントと言えるでしょう。

ボトルデザインには、その香水がどういう匂いを持っているかが表現されています。

たとえば、ボトルがスタイリッシュでかっこいいデザインであれば、大人っぽいセクシーな女性に似合う香りが使われていると分かるのです。

「どれを選べばいいのか分からない」という男性は、彼女のイメージに似合いそうなボトルデザインを選んでくださいね。

大学生の女性に人気の香水7選


大学生の女性に似合う香水は、イメージに合うものだけでなく、トレンドの香水から選ぶことも重要です。

トレンドの香水には、実際に使っている女性の評価の声も多いので情報が集めやすい、といったメリットがあります。

そんな流行の香水や定番の香水のなかから厳選した7点をご紹介します。

ランバン エクラドゥアルページュ EDP


ランバンは1889年創業、ジャンヌ・ランバンによって帽子の製造から始まったパリを代表するファッションブランドです。

エクラドゥアルページュはモテ香水として、20代~30代の女性に支持されています。

トップノートは、ライラックの優しいフローラル系の香りが特徴。

ラストはホワイトシダーウッド・アンバーなどの甘くセクシーな香りへと変化を楽しめます。

癖のない香りなので、どんな女性にも受け入れられる香水と言えるでしょう。

また、エクラドゥアルページュの代表的な香料である『ライラック』の花言葉は、『純粋な恋』を意味します。

ぜひ、花言葉も添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

クロエ クロエオードパルファム


クロエは1952年、ギャビー・アギョンによって創業されたフランスのブランドです。

クロエからさまざまな香水が展開されていますが、なかでもクロエオードパルファムは根強い人気があります。

まるでリボンをまとったプレゼントのようなボトルデザインは、年代を問わず女性に喜ばれるでしょう。

トップノートはライチ・フリージアのフレッシュで甘い香りが特徴です。

次にエレガンスなローズ、石鹸の香料などにも使われているマグノリアの匂いがふわりと香ります。

ラストノートはムスク、アンバー、シダーウッドの香りが、上品な女性らしさを演出してくれます。

クロエオードパルファムは、通りすぎる人がつい振り向いてしまうような魅力のあふれる香水です。

ジミーチュウ オードトワレ


ジミーチュウは1996年創立、イギリスを代表するブランドです。

ダイアナ元皇太子妃をはじめ、世界のセレブや有名人が愛用しているブランドとして人気を集めています。

トップノートは清潔感を感じさせてくれるグリーンの香りから、官能的なシダーウッド、ヴィヴラントウッドの香りへと変化していきます。

甘い香りやきつい香りが苦手な女性に好評なので、落ち着いた雰囲気の女性にはぴったりでしょう。

また、男性も使える香水なので、カップルでお揃いでつけるのもおすすめです。

ジバンシー プチサンボン


ジバンシーは1952年に創立された、フランスのファッションブランドです。

オードリー・ヘップバーン主演の数々の映画衣装を手掛けるなど、女性にとって憧れのブランドのひとつです。

ジバンシーから展開されているプチサンボンは、お風呂上りの石鹸の匂いのような優しい香りが特徴です。

そのため、電車や学校、バイト先でも使い勝手抜群と言えます。

トップノートは、ビーターオレンジ・シシリアンレモン・ミントなどの柑橘系。

ラストノートは、ムスク・ガルバナム・西洋杉などのリラックス効果のある香りに変化していきます。

ただし、香りの持続時間が短いため、香水が好きな女性には少し物足りない印象があります。

香水が初めての女性、独特の香りが苦手な女性へのプレゼントにおすすめです。

アランドロン サムライウーマン

created by Rinker
Samourai woman(サムライウーマン)

サムライウーマンは、日本の奥ゆかしい大和撫子をイメージした香水です。

香水だけでなく、柔軟剤やシャンプーでも販売されているので、日常的に使いやすい香りであることがポイントと言えます。

トップノートは、ベルガモット・タンジェリン・グレープフルーツなどのフェミニンなフラワー系の香り。

ミドルノートには、あのクレオパトラが足元に置いていたといわれる魅惑の香り、イランイランのセクシーで官能的な香りが漂います。

一度使うと長く愛用する女性が多く、女性の魅力を存分に演出してくれる香水です。

甘くセクシーなのに芯の通った女性をイメージさせる香りは、可愛さのなかにも聡明さを感じさせる女性にぴったりでしょう。

ランコム ミラク オードパルファム


ランコムは1935年創立、調香師でもあったアルマン・プティジャンによって、5種類の香水を作ったことから始まりました。

ミラクは2001年の発売以降人気が衰えず、多くの女性からいつまでも愛用したい香水として親しまれています。

トップノートは、ライチ・フリージアのフローラルでさっぱりした香り。

ミドルノートは、ジンジャー・ペッパーなどの、スパイシーな香りから、アンバー・ムスクと変化していきます。

『彼女につけて欲しい香水』としても人気のミラクは、男性からのプレゼントによく選ばれていますよ。

若々しさを残しつつも、大人の女性へと変化していく大学生の女性におすすめです。

アナスイ スイドリームス


アナスイは1980年設立、ファッションだけでなく、アクセサリーやコスメも展開する個性あるファッションブランドです。

アナスイの香水はファッションのように、自分をアピールするアイテムのひとつとして多くの女性に支持されています。

また、ハンドバッグをイメージしてデザインされたスイドリームスのボトルは、おしゃれに敏感な女性の心を惹きつけます。

トップノートは、朝から気分をリフレッシュしてくれる柑橘系の、オレンジ・ネクタリン・タンジェリン。

ミドルノートは、エレガンスで華やかなカイロフリージアなどのフローラル系の香りから、サンダルウッド・シダ―ウッド・バニラへと変化していきます。

『おしゃれな女性がつけている香水』のイメージが強いスイドリームスは、おしゃれに手を抜きたくない女性にとっては定番の香水なのです。

まとめ


まとめとして、大学生の彼女へプレゼントする香水選びのポイントを再確認しましょう。

香水選びのポイント

    • 香水の種類を知る
    • 香りの変化を知る
    • ボトルデザインから選ぶ

そして、具体的なおすすめアイテムは以下の7点です。

人気の香水7選

    • ランバン エクラドゥアルページュ
    • クロエ クロエオードパルファム
    • ジミーチュウ オードトワレ
    • ジバンシー プチサンボン
    • アランドロン サムライウーマン
    • ランコム ミラク オードパルファム
    • アナスイ スイドリームス

大学生の彼女へプレゼントする香水は、彼女の好みや世間のトレンドから選んでおけばハズレがありません。

仮にさんざん迷った挙げ句のプレゼントであったとしても、「彼が自分のために一生懸命選んでくれた」一品は、相手にとっては好印象です。

そんな真心も一緒に届けられるような香水を見つけて、素敵なプレゼントにしてくださいね。