40代男性に帽子のプレゼントはいかが?選び方のポイント&人気の帽子11選を徹底解説!

この記事は2020年07月時点の情報を参考にしています プレゼント

40代男性に帽子をプレゼントする際の選ぶポイントやおすすめブランドをご紹介。帽子は被る人の顔の形によって似合うタイプが異なります。ぜひこの記事を参考に、相手に長く使ってもらえる素敵な帽子を選んでくださいね。

40代男性に帽子をプレゼントしたいと考えた時、どんなタイプのものを選べば良いか迷ってしまいますよね?

特に、こちらが一方的に気になっている男性の場合だと、直接訊いたり、買い物に誘ったりすること自体が難しいはずです。

そのため、帽子を被った彼の姿を実際に見て、それからプレゼントとして渡すシーンを想定するのは非現実的でしょう。

そこで今回は、試着せずに似合うかどうか判別する方法など、40代男性にプレゼントする帽子選びのポイントをご紹介します。

併せて、プレゼントにおすすめの帽子11点もピックアップしました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

40代男性にプレゼントする帽子の選び方


まずは帽子選びのポイントを解説します。

プレゼントを贈りたい男性をよく観察して、どんなスタイルを好んでいるか、チェックしておきましょう。

定番はキャップかニット帽


プレゼント用帽子の定番は、キャップかニット帽です。なぜならこの2つは、比較的誰にでも似合いやすい特徴があるためです。

相手が普段着ているファッションが、チノパンやカッターシャツ、ポロシャツ、秋冬にはニットといったシンプルなスタイルである場合は、特にこの2つがハマるでしょう。

キャップは万人ウケしやすい無地のワークキャップがおすすめです。

普段のファッションで選ぶ


相手が普段着ている私服の傾向によって、合わせられる帽子のタイプは変わってきます。

シックなコーディネートが多い人には中折れハットが似合いますし、一方でパーカーなどカジュアルなスタイルが多い人であれば、キャップが似合うでしょう。

相手のセンスや好みに馴染む帽子をプレゼントするためにも、折に触れて相手のファッションをよく観察しておくことが大切です。

落ち着いたカラーを選ぶ


帽子で差し色を取り入れるのはお洒落に見えますが、プレゼントする帽子で差し色になりそうなカラーを選ぶのは控えた方が無難です。

どういうコーディネートになるかをもらった側がイメージできないと、普段使いがしにくいからです。

よほど気になったものでなければ、黒やネイビー、グレーといったダークトーンから選ぶことをおすすめします。

季節に合ったタイプを選ぶ


帽子をプレゼントするなら、季節柄に合ったものを選びましょう。

キャップ1つとっても夏用のメッシュタイプからメルトン素材まで、その種類はさまざまです。

プレゼントしてすぐに被れるような帽子がベストと言えるでしょう。

顔の形で帽子を選ぶコツ


帽子をプレゼントするにしたって、試着できないとなかなかイメージがしにくいですよね。

そんな時は、顔の形によって帽子のタイプを決めるようにしましょう。

丸顔の場合

丸顔の人の場合、比較的どんな帽子でも似合いやすくなります。これは、帽子を被ることで全体のシルエットが縦に長くなり、バランスが取りやすいためです。

特に似合いやすいのは、コンパクトかつ適度にボリュームのでるボーラーハットや、定番のキャップがばっちりハマります。

男性のファッションに個性があって、こだわった帽子をプレゼントしたい人は、ボーラーハットのなかから選んでみましょう。

面長の場合

面長の場合、上にボリュームの出るハットやニット帽を被ってしまうと縦長が強調されてしまい、バランスが取れません。

そのため、コンパクトでボリュームの出ないハンチングタイプやワークキャップがおすすめ

これらの帽子は大人の男性にこそ似合うものなので、ぴったりの色を選んであげましょう。

ゴルフをする男性の場合、ゴルフウェアのブランドから選ぶことも1つの手です。

逆三角型の場合

顔が逆三角型の場合、つばが長い帽子だとシルエットのバランスが不自然になってしまう場合があります。

つばが短く深く被れる帽子であるチロリアンハットやキャップであれば、バランスが取れて輪郭もきれいに見える場合が多いです。

ベースボールキャップならつばが真っすぐ伸びたタイプよりも山なりのタイプがおすすめです。

ベース型の場合

顔の輪郭がベース型の人の場合、つばが大きいものを選ぶことで全体のシルエットバランスが保ちやすくなります。

トップの部分が丸いものだと、輪郭が強調されてしまうため、あえて平なものを選ぶのがおすすめです。

中折れハットが特に似合う顔型のため、シックなタイプを選んであげましょう。

40代男性に喜ばれる人気の帽子11選


ここからは、実際にプレゼントにおすすめの帽子を11個ピックアップしてご紹介します。

シンプルかつ使いやすいタイプを選んだので、落ち着いたファッションを好む40代男性にハマるものが多いはずです。

Champion コットンローキャップ


Champion(チャンピオン)のコットンローキャップは、シンプルながらもワンポイントのロゴが入っているので、ハイセンスな雰囲気
を演出してくれます。

カラーもブラック、ベージュ、ネイビー、ピンクの中から選べるので、イメージに合ったものを選びましょう。

つばの長さ、キャップの深さともにスタンダードなサイズのため、比較的誰でも似合いやすいのが特徴です。

Champion ベースボールキャップ


同じくChampion(チャンピオン)の帽子ですが、こちらのベースボールキャップは、ツートーンカラーが楽しめるキャップです。

つばが真っすぐ平に近いため、ストリートファッションを好む男性や、野球好きの男性にはまります。

どれも落ち着いたカラーで使いやすいものばかりなので、相手のコーディネートに一番しっくりする色を選びましょう。

JEANISM EDWIN キャップ ハンチング


JEANISM EDWIN(ジーニズムエドウィン)から出ているハンチングは、シンプルさが魅力です。

コンパクトでボリュームが出ないので、面長の男性に似合うでしょう。

黒が重すぎると感じた場合はネイビーやベージュからも選べます。

サイドについたベルトでサイズ調整できる他、しっかりとしたコットンで長持ちするのが特徴です。

EdgeCity 折りたたみ可能ストローハット


EdgeCity(エッジシティ)のストローハットは折り畳みができることに加え、洗濯機で洗える素材でできたハットです。

ハットと聞くとなんだか気取った印象を抱く人も多いですが、普段帽子を被らない人でもストローハットであれば素材の軽やかさから抵抗なく被れてしまうことも多いのです。

さらに折り畳みも可能で取り回しも効きやすいので、使い勝手抜群の一品と言えるでしょう。

POLO RALPH LAUREN ニットキャップ


POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)から出ているニットキャップは、クマのワンポイントがアクセントになったシンプルなニット帽です。

夏場はやや暑いですが、春、秋、冬の3シーズンで使えるので、質の良いニット帽が1つあると便利です。

中性的な印象を持つ男性にプレゼントすると喜ばれるでしょう。

NAVIBULE ハンチング帽子 メッシュキャップ


NAVIBULE ハンチング帽子 メッシュキャップは、メッシュ素材のハンチング帽です。

通気性が抜群で快適に使えるため、アウトドアやゴルフが趣味の人にはうってつけ

ポロシャツとの相性が抜群なので、活発でゴルフ好きな男性には喜ばれるでしょう。

イチヨンプラス ワークキャップ


イチヨンプラスのワークキャップは、通気性が抜群の軽やかな素材でできたワークキャップです。

トップが平らのワークキャップは頭の形や顔の輪郭を補正する効果があるので、どんな顔型でも似合いやすいのが特徴です。

帽子がなかなか決められない場合は、万人受けしやすくファッションにも取り入れやすいワークキャップをおすすめします

RUBEN デニムキャスケット


RUBENのデニムキャスケットは折りたたむとハンチングに、膨らますとキャスケットになる帽子です。

2wayを楽しめるのはもちろん、デニムの風合いを好む男性は多いのでおすすめです。

ヴィンテージギターやデニムを収集する趣味を持っている男性には特に喜ばれるアイテム
になります。

RUBEN サーマルポークパイハット


RUBEN サーマルポークパイハットは、つばを下ろすとバケットハットとしても2wayで使えるハットです。

中折れハットよりもカジュアルな雰囲気があるので、ハットに慣れていない人でも取り入れやすいのがポイントです。

トップが平らで深く被りやすいので、輪郭の形に左右されず誰でも被りやすい特徴を持っています。

ボルサリーノ アルペンハット


ボルサリーノは、イタリアの老舗ハットブランドです。
アルペンハットとは、スイスの山岳地帯で用いられていた帽子のことを指します。

老舗のブランドだけあって質は十分。

品があって適度にコンパクトなボリュームは多くの人に似合うデザインと言えます。

内側はメッシュになっているので夏でも使いやすい素材です。

帽子にこだわるお洒落な男性にはボルサリーノがおすすめです。

ラコステ サーモニットハンチング


ラコステはフランスの老舗ファッションブランドです。

なかでも、こちらのサーモニットハンチングは、シンプルながらも素材が上質で、ワニのロゴがワンポイントになっているエレガントな一品です。

ゴルフ中にも使えますし、ポロシャツとの相性は抜群です。

清潔感のある紳士にはぴったりの上質な帽子なので、40代男性には特におすすめです。

まとめ


40代男性にプレゼントする帽子を選ぶときのポイントは、

  • 定番はキャップかニット帽
  • 普段のファッションで選ぶ
  • 落ち着いたカラーを選ぶ
  • 季節に合ったタイプを選ぶ

以上の4つにまとめられます。
また、顔の輪郭ごとに似合いやすい帽子のタイプは以下の4通りです。

  • 丸顔:キャップ、ボーラーハット
  • 面長:ハンチング、ワークキャップ
  • 逆三角型:キャップ、チロリアンハット
  • ベース型:中折れハット

そして、プレゼントにおすすめの帽子は、

  • Champion コットンローキャップ
  • Champion ベースボールキャップ
  • JEANISM EDWIN キャップ ハンチング
  • EdgeCity 折りたたみ可能ストローハット
  • POLO RALPH LAUREN ニットキャップ
  • NAVIBULE ハンチング帽子 メッシュキャップ
  • イチヨンプラス ワークキャップ
  • RUBEN デニムキャスケット
  • RUBEN サーマルポークパイハット
  • ボルサリーノ アルペンハット
  • ラコステ サーモニットハンチング

以上の11点です。

帽子が1つあるだけで、コーディネートの幅はぐっと広がります

また、ちょっと出かける際にも、帽子があると髪型をいちいち気にする必要もなくなるので、男性にとっては便利なアイテムなのです。

相手のファッションや顔の輪郭をリサーチして、気に入ってもらえる帽子をプレゼントしましょう!