こだわりの強いフランス人男性とデートしたい!押さえておきたいポイント&おすすめデートプラン4選をご紹介!

この記事は2020年10月時点の情報を参考にしています プレゼント

フランス人男性に出会って恋をして、相手のことをもっと知りたいと思いますよね。 少し勇気を出して、あなたからデートに誘ってみましょう。 でもいったいどこにいけばいいのか困ってしまう人もいますよね。 フランス人男性に恋する女性の為に今回は、フランス人男性が喜ぶデートプランをご紹介します。

「気になるフランス人男性をデートに誘いたい!」と思ったとき、どういったデートプランを考えますか?

相手は国も文化も言葉も違う異国の人です。
いったいどんなデートだと彼は喜んでくれるのか、悩んでいる人は多いかもしれません。

あらかじめフランス人が好きな物を知っておくと、はずれのない楽しいデートプランを練られますよ。

そこで今回は、フランス人男性とデートするときのポイントと、おすすめのデートプラン4選をご紹介します。

フランス人男性とデートするときのポイントとは?


フランス人男性をデートに誘う前に、ある程度フランス人について知っておく必要があります。

もちろん個人差はありますが、典型的と言われるフランス人の特徴とは、いったいどういうものなのでしょうか。

大多数の人は、フランスと聞くと真っ先にフランス料理を思い浮かべるでしょう。

そのイメージに違わず、フランス人には食事にこだわるグルメな人が多くいます。
ワイン、チーズ、チョコレート、コーヒーなど、食への関心とこだわりの強さは格別と言っても過言ではありません。

そしてフランス料理とともに有名なのが、パリコレクション、ルーブル美術館といったフランスならではのファッションやアート。
フランス人の多くはファッションや美に対するこだわりも強いのです。

なので、いざデートをすることになった際は、彼が身に着けている洋服や小物をさりげなく褒めてあげましょう。

自分のお気に入りの服を褒められれば、彼も良い気分で過ごせるはずです。

大人っぽい雰囲気が好まれる


フランス人男性が好きな女性のタイプは、

『可愛い女性』

より、

『大人っぽい女性』

です。

日本でモテる女性とは少し傾向が違うので注意しましょう。

デートではタイトスカートにヒールなど、少しセクシーさを強調した、女性らしいコーディネートにしておくと良いでしょう。

彼好みの香水をつけてアピール!


フランス人にとって香水はファッションの一部、また異性へのアピールアイテムと見なされています。

日本人はどちらかというと無臭を好み、香水をつける場合も控えめにつける人が多いです。

そこで、デートの際は、フランス人の彼に合わせてみましょう。

普段より少しだけ多めに香水をつけてみてはいかがでしょうか。

しっかりと自己主張する


また、性格面では、フランス人は男女問わずおしゃべりが大好きです。

総じて自己主張が激しく、議論好きな傾向があります。

なのでデート中は、相手の話を聞くだけでなく、あなたも意見をはっきり言った方が良いかもしれません。

フランス人男性は、恋愛に情熱的。

一度スイッチが入ると、積極的にアピールをするといわれています。

彼の恋愛スイッチをオンにするためにも、デートでしっかりアピールしましょう。

フランス人男性とのおすすめデートプラン4選


ここからは、フランス人男性に喜んでもらえて、一緒に楽しむことのできるデートプラン4点を詳しくご紹介します。

ぜひプランを練るときの参考にしてみてくださいね。

プラン①|美味しいフランス料理を食べに行く


冒頭にも書きましたが、フランス人はグルメな人が多く、美味しい料理を好みます。

なのでデートの約束をしたら、美味しいと有名なお店をあらかじめ下調べしておきましょう。

特におすすめは、やはりフランス料理です。

ただし、フランス料理と言っても高級フレンチではなく、フランスの一般的な食べ物で大丈夫です。
たとえば、ビストロや美味しいパン屋さんなどが挙げられます。

大事なポイントは、本当にフランスの材料を使い、こだわりを持っているお店を選ぶことです。

ここで、おすすめの食事をいくつかピックアップします。

ガレット専門店

ガレットとはクレープのことを指します。
主にそば粉を使ったものが多いです。

クレープというと、日本では甘いものと思いがちですが、ガレットは塩気のある食事系のクレープです。

シードルというリンゴのスパークリングワインと合わせるのが、フランスでの一般的な食べ方とされています。

ビストロ

ビストロとは、レストランよりカジュアルなお店のことを言います。
日本でいう食堂に近いイメージです。

ボリュームたっぷりの美味しい料理を食べることができます。
リーズナブルな価格で楽しめるのも魅力です。

ブーランジェリー(パン屋さん)

ブーランジェリー、フランス語でパン屋さんを意味します。

お天気が良い日は、美味しいパンを買って外でピクニックをするのも良いでしょう。

ワインバー

もしあなたがワイン好きなら、彼と一緒にワインバーに行ってみるのも良いでしょう。

ただし、フランス人は基本的にお酒に強いので、飲み過ぎないよう注意してくださいね。

また、世界の食フェスなどに行ってみるのもおすすめです。

特にフランスフェス、ワイン、チーズのイベントなどは、珍しい食材が多く、見るだけでも楽しむことができますよ。

フランスの食べ物の場合、彼の方が詳しいと思いますので、いろいろと教えてもらいましょう。

食事デートのポイントと注意点

デート前に、男性の好き嫌いを確認しましょう。

日本人と違い、フランス人男性にはさまざまなタイプの人がいます。

たとえば、ベジタリアンだったり、宗教上の理由で特定の食材が食べられなかったりする場合が考えられます。

なので、お店を選ぶ際は、ゆっくりと食事ができるお店を選びましょう。

冒頭でも述べましたが、フランス人は食事中もゆっくりと話をすることを好みます

できれば長居のできるお店を選ぶと良いですよ。

プラン②|日本ならではのイベントに行く


日本に在住しているフランス人男性の場合、日本の風習や文化に興味があることも多いと思います。

そんな日本が大好きなフランス人男性には、日本ならではのイベントでのデートがおすすめです。

四季がある日本では、季節ごとにたくさんのイベントが開かれます。

お花見、夏祭り、紅葉、初詣などがおすすめです。

機会があれば、ぜひ彼と一緒に浴衣を着てペアルックを楽しみましょう。
特に夏祭りは浴衣を着るのにぴったりです。

きっと彼も特別な気分を感じて喜んでくれることでしょう。

また、抹茶や和菓子が苦手で無ければ、おすすめなのが茶道体験です。

茶室や和式の建物は、フランス人にとっては新鮮でめずらしいもの。

実際にそうしたデートプランになった場合は、和風建築や文化について、簡単に説明できるようにあらかじめ準備しておきましょう

日本で生まれ育った私たちにとっては当たり前のことも、外国人である彼にとっては不思議に思うことだらけです。

きっとあなたにたくさん質問してくるでしょう。

日本人としてきちんと説明できるようにしておきましょうね。

自国の文化に誇りを持っているフランス人男性なら、同じように日本独自の文化にもリスペクトの念を持ってくれることでしょう。

イベント系デートのポイントと注意点

このような場所は、日本人と一緒でないと行きにくいものです。

日本でしかできないことを一緒に体験すると、彼にとって新鮮で忘れられない思い出になることでしょう。

伝統的なイベントに行くときは、そのイベントの内容や歴史などを説明できるようにしておくと良いですよ。

プラン③|お家デートで日本食をふるまう


知り合ってから長く、ある程度親しい関係であれば、あなたのお家に招待するのも良いですね。

掃除は抜かりなく行い、お部屋には花を飾りましょう。

また、手作りの和食を準備すると良いでしょう。
料理上手だとアピールすることができますよ。

フランスで人気の日本食は、寿司、餃子、たこ焼き、ラーメンなどです。
以下、それぞれの料理の特徴について詳しく見てみましょう。

手巻き寿司の場合

握り寿司を家で作るのはハードルが高いですが、手巻き寿司ならお家でも簡単にできます。

好きな具材を自分で選ぶことができるので、嫌いなものがあっても安心です。

また、自分で作る時間は特別感のあるひとときです。
きっと彼も喜んでくれるでしょう。

ただし、お寿司が好きと言いながら、生魚が苦手なフランス人もいます。
なので、ツナ、スモークサーモン、アボカド、マヨネーズといった魚以外の食材も併せて用意しておくと良いでしょう。

餃子の場合

餃子もフランスでとても人気があります

タネだけあらかじめ準備しておき、一緒に包んで焼いて食べるのもおすすめです。

二人で共同作業を通して、相手との距離がぐっと縮まるでしょう。

意外な相手の良い部分が発見できるかもしれません。

フランスでは餃子にシャンパンを合わせるのが人気です。

美味しいシャンパンを1本用意しておくと良いですね。

たこ焼きの場合

たこ焼き機が必要ですが、たこ焼きもおすすめです。

一緒に作る作業は楽しいものです。

彼がたこが食べれない場合は、中身をちくわやチーズに変えてみましょう。
また、鰹節が苦手な人もいるので確認しておきましょう。

お家デートのポイントと注意点

『料理ができる』アピールも兼ねて、フランス人に人気の和食を手作りしてみましょう。

お家デートだとロマンチックなことになる可能性もあります。

これはフランス人男性に限りませんが、きちんと相手を見極めてお家に招待して下さいね。

あなたがロマンチックな関係を望んでいるのであれば、照明を少し落として部屋を暗くしてみましょう。

アロマのローソクを焚いて雰囲気を作るのもお勧めです。

素敵なお家デートになると良いですね。

プラン④|お買い物デート


フランス人は美的センスが高いです。

自分の意見をはっきり主張するので、一緒にお買い物に出かけるのも良いでしょう。

特に、洋服、小物、香水などは、人それぞれ好みがあります。

フランス人男性と買い物に行くと、どれがあなたに似合っているかなど、はっきり言ってくれます。

商品を選んでいるときに、彼の好きなテイストを知ることもできます。

全て彼の意見に従う必要はありませんが、彼のアドバイスを参考に、選んでみてはいかがでしょうか。

普段選ばないようなものに、チャレンジできるかもしれません。

そして買い物の後は、かならずお礼を言いましょう。

「あなたのおかげで素敵な物が買えたわ。ありがとう」

と感謝すると、相手は満足感を感じ、喜びます。

お買い物デートのポイントと注意点

何を買うか、あらかじめ買うものを決めておきましょう。

買い物に時間をかけすぎないようにすること。

買い物の後は、彼に感謝の言葉を伝えましょう。

まとめ


フランス人男性が喜ぶおすすめデートプラン4選は以下の通りです。

  • 美味しいフランス料理を食べに行く
  • 日本ならではのイベントに行く
  • お家デートで和食をふるまう
  • お買い物デート

どのプランでも、食べることにはこだわりましょう。

この記事を参考にするとともに、相手の趣味や好きなもののリサーチも忘れずにしてくださいね。

もしあなたがフランス語が話せないのであれば、フランス語を勉強するのもおすすめです。

簡単な言葉でかまいませんので、デート中に使ってみましょう。
不器用なコミュニケーションでも、彼は喜んでくれますよ。

ポイントを押さえたデートを通して、フランス人男性の彼とより深い関係になれるように、がんばってみてくださいね!