20代男性にプレゼント!選び方のポイント6つ&人気のメンズ香水5選

この記事は2020年05月時点の情報を参考にしています プレゼント

働き盛りの20代男性には、職場での印象がアップするアイテムがおすすめです。特に香水は、香りによってきちんとした印象や爽やかな印象を与えられ、20代男性へのプレゼントにおすすめです。この記事では、香水を選ぶ時のポイントと、20代男性に人気の香水を紹介します。

20代の男性にどんなプレゼントを贈ればいいのか、迷ってはいませんか?

働き盛りの20代男性には、職場での印象がアップするアイテムがおすすめです。
仕事で関わる人たちに好印象を与えられれば、人間関係も円滑になるでしょう。
特に香水は、香りによってきちんとした印象や爽やかな印象を与えられるため、20代男性へのプレゼントにおすすめです。

とはいえ、香水は種類が多く好みの香りもあるので、選ぶのが難しいアイテムですよね。
香水に詳しくないと、どれをプレゼントすればいいか迷ってしまうでしょう。

この記事では、香水を選ぶ時のポイントと、20代男性に人気の香水を紹介します。
香水の選び方を知って、20代男性にぴったりなプレゼントを贈れるよう参考にしてみてくださいね。

20代男性に香水をプレゼント!選び方のポイント6選


デザインや香りが1つ1つ異なる香水は、どれを選ぶのがいいのか迷ってしまいますよね。
ここからは、20代男性に香水をプレゼントする時の選び方を紹介します。
香水の選び方に詳しくなれば、相手に贈るアイテムも迷わず選べるでしょう。

選び方①:香水の種類から選ぶ


香水は、香料の濃度や持続時間によって次の4種類に分けられます。
種類によって香りの特徴が異なるため、香水の種類から選ぶのも1つの方法ですよ。

  • パルファム
  • オーデパルファム
  • オードトワレ
  • オーデコロン

パルファムは4種類の中で濃度がもっとも高く、15%~30%ほどあります。
また、持続時間も長く5~12時間ほどもつのが特徴です。
濃度が高く、持続時間が長いため少量でもハッキリと香ります。
4種類の中でもグレードが高く、値段もやや高めに設定されています。

オーデパルファムの濃度は10%~15%、持続時間はパルファムと同じで5~12時間程度です。
パルファムほどではありませんが、オーデパルファムも香りが広がりやすく、少量でもしっかり香りを感じられます。

オードトワレはつけ心地が軽く、濃度は5~10%ほど、持続時間も2~5時間と短めです。
さりげなく香る程度なので、香水を手軽に楽しみたい人や初めての人にもおすすめですよ。

オーデコロンは4種類の中でもっとも濃度が低く、全体の1~5%程度です。
持続時間も1時間~2時間と短いため、普段使いしやすいでしょう。
爽やかでライトな香りが多く、きつい香りが苦手な人にもおすすめです。

選び方②:相手好みの香りを選ぶ


香水を選ぶ時、気を付けたいのが「相手好みの香りかどうか」です。
どんなにいい香水でも、相手好みの香りでなければ使ってもらえない可能性があります。

プレゼントを選ぶ前に、相手がどんな香りを好むのかさりげなく聞いてみるといいでしょう。
「どういう柔軟剤を使っているの?」
「家の芳香剤には何を使っているの?」

と聞けば、自然な流れで好みの香りを教えてくれるはずですよ。

また、「どういう香りが好き?」とストレートに好みの香りを聞く方法もおすすめです。
相手好みの香りがわかれば、香水の種類もだいぶ絞れてくるでしょう。

選び方③:3種類の香りを確認したうえで選ぶ


相手の好みに合う香りを選ぶ時、気を付けたいのが香りの種類です。
香水には、つけている時間に応じて3種類の香りがあります。

  • トップノート
  • ミドルノート
  • ラストノート

トップノートは、香水をつけてから15分~1時間ほど持続する香りです。
揮発性の高い(気体になって蒸発しやすい)香りは、トップノートに出やすい傾向があります。

ミドルノートは、トップノートが薄くなった後、6時間近く持続します。
「香水のメインの香り」とも言われ、香水の特徴がもっとも出やすい香りです。

ラストノートは、いわゆる「残り香」で、じわじわと持続する香りです。
揮発性の低い(期待になって蒸発しにくい)、ウッディな香りやムスク、アンバーなど動物性香料は最後まで香りが持続する傾向があります。

香水を選ぶ時、トップノートだけで判断するのはおすすめできません。
香水のメインであるミドルノートが気に入るか、残り香が心地よいと感じるかもしっかりチェックしましょう。

選び方④:使うシーンに合わせて選ぶ


香水を使うシーンに合わせて選ぶことも大切です。

例えばきつい香りがNGな営業職の20代男性には、爽やかな柑橘系のオーデコロンなど、相手が香水を使うシーンを想定しながらベストなものを選んでみてくださいね。

選び方⑤:香水のタイプで選ぶ


「香水=ガラスの瓶に入ったスプレータイプ」をイメージしていませんか?
香水には、そのほかにもタイプ別にこんな種類があります。

  • スプレー
  • ロールオン
  • 練り香水

スプレーは、瓶やボトルに入っている一般的なタイプで、インテリアとしてもおすすめです。

ロールオンはスティック状になっていて、つけたい部分にロールを当て、転がして使います。
カバンの中でもかさばらず、持ち運びに便利です。

固形状の練り香水は、スプレーやロールオンよりも香りが優しいので、さりげなく香らせたい時におすすめですよ。
塗る量を調節しやすいのもポイントです。

選び方⑥:パッケージのデザインで選ぶ


香水は香りだけでなく、個性的なデザインも人気の理由です。
パッケージのデザインが気に入って、使い終わった後もインテリアとして部屋に飾る男性もいます。
おしゃれに敏感な男性には、パッケージも重視して選ぶといいでしょう。

20代男性へのプレゼントに人気の香水5選

香水の選び方が分かったところで、ここからは20代男性へのプレゼントに人気の高い香水をご紹介します。
仕事にもプライベートにも、幅広く使える香水をピックアップしました。
また、練り香水やロールタイプのものも紹介しているので、これらを検討している人もぜひチェックしてみてください。

おすすめ①:LANVIN(ランバン) オム

LANVINは1889年にフランスのバリで誕生したブランドです。
香水のほかに紳士・婦人服・アクセサリーも展開しています。
洋服やアクセサリーは30代以降の大人の男女に親しまれていますが、爽やかな香りの「ランバン オム」は、20代男性のフレッシュさにぴったり。

トップノートは上品で落ち着いた香りのベルガモットやラベンダー。
ミドルノートはスパイシーなペッパーやカルダモン。
ラストノートは優しい香りのサンダルウッドやアンバー。
少量でもふわっと広がる植物の香りは、すがすがしい印象を与えてくれるでしょう。

LANVINは色彩にこだわりのあるブランドで、LANVINの深い青色は「ランバンブルー」と呼ばれ愛されています。
「ランバン オム」の香水も、ランバンブルーを思い出させる淡い色をしています。

おすすめ②:CALVIN KLEIN(カルバン クライン) ck‐be

20代の若者だけでなく幅広い年代に人気の高いブランドCALVIN KLEIN。
元々はレディースのブランドでしたが、現在はメンズファッションにおける知名度も高いです。

「ck-be」にはトップ・ミドル・ラストすべてにホワイトムスクの香りが含まれていて、上品な甘さの香りが全身を包み込みます。
甘すぎず嫌みのない香りで飽きにくく、男女問わず多くのファンがいます。
仕事用の香水としてリピート使いする人もいるほど。

落ち着いた大人の男性を演出したい時や、しっかり決めたい時にぴったり。
デートにもおすすめの香水ですよ。

おすすめ③:CLEAN(クリーン) ウォームコットン

清潔感のあるせっけんの香りで、TPOを問わず使いやすいCLEANの「ウォームコットン」。
香りが広がりすぎないため、気軽に使うことができます。

香りがきつくない香水を探している人や、初めて香水を使う人、人と接する機会の多い人におすすめの香りです。
自己主張しすぎない優しい香りで、性別や年齢を問わず、幅広い人に受け入れられるでしょう。

容量は30mlと60mlの2種類があり、初めての人には手のひらサイズの30mlがおすすめです。
お出かけ先でも手軽に使えます。

おすすめ④:アロマレコルト ナチュラル ソリッドパフューム フレッシュシトラス

さりげない香りで仕事にも使いやすい、アロマレコルトの練り香水です。

練り香水にはアルコール成分が入っていないので、敏感肌やアルコールアレルギーのある人にも問題なく使えます。
ホホバ種子油やレモン果皮油など、使われている材料は100%植物性。
ワックスのように、髪の毛に使うこともできます。
花々の優しい香りに癒される「フローラル」や、レモングラスとローズマリーの組み合わせがエキゾチックな「ハーバル」などのシリーズがあります。

若々しくフレッシュな20代男性には、みずみずしく爽やかな「フレッシュシトラス」がおすすめです。
オレンジスイートやグレープフルーツの香りは、気分を変えたい時にもぴったり。
お風呂上がりや寝る前など、リラックスしたい時に使うのもいいでしょう。

手のひらサイズで、カバンの中でも場所を取りません。
仕事の合間やおでかけ中も気軽に塗り直せますよ。

おすすめ⑤:パーソナルエアー ロールオンフレグランス P01  トラスト

ロールオンタイプで素早く使える、パーソナルエアーのロールオンフレグランス。
全部で6種類ある香りの中でも、20代男性には「01 スマート」がおすすめです。

スマートはヒノキ・フランキンセンス・パチュリなど、樹木を中心とした落ち着いた香り。
ヒノキには「誠実で落ち着いた印象を与える」、フランキンセンスには「自信を高める」、パチュリには「安心と信頼を感じさせる」効果が期待できます。
この香りを身にまとえば、緊張しがちな場面でも落ち着いた態度で自信をもって行動できるでしょう。

日々の癒しとしても、試験やプレゼンなど大事な場面でも役立つ一本です。
多忙な20代男性へのプレゼントにおすすめですよ。

まとめ

20代男性に香水をプレゼントする時の選び方のポイントは、

  • 香水の種類から選ぶ
  • 相手好みの香りを選ぶ
  • 3種類の香りを確認したうえで選ぶ
  • 使うシーンに合わせて選ぶ
  • 香水のタイプで選ぶ
  • パッケージのデザインで選ぶ

以上6つです。
これらのポイントをチェックしていけば、プレゼント用の香水選びがスムーズにできるでしょう。

また、20代男性にはこの5つの香水が人気です。

  • LANVIN(ランバン) オム
  • CALVIN KLEIN(カルバン クライン) ck‐be
  • CLEAN(クリーン) ウォームコットン
  • アロマレコルト ナチュラル ソリッドパフューム フレッシュシトラス
  • パーソナルエアー ロールオンフレグランス P01  トラスト

いずれも仕事・プライベートどちらにも使いやすい香りですよ。

自分がプレゼントした香水を見にまとってくれたら、とても嬉しいですよね。
今回の内容を参考にして、20代男性にぴったりの香水をプレゼントしてあげましょう。