告白されたい!クリスマスデートで彼女に昇格するためのアピール方法5選

この記事は2020年11月時点の情報を参考にしています デートプラン,テクニック,ファッション/コーデ

クリスマスデートで友達から彼女に昇格するには、彼女としての好感度を上げる必要があります。「こんな子なら彼女にしたい」と思わせることができれば、クリスマス効果も相まって、告白してくれるかもしれません。冬の一大イベントのクリスマスを彼と楽しく過ごし、彼女としてのスタートを迎えて下さい。

”恋人たちの日”と言っても過言ではないクリスマス
「なかなか告白してくれない彼に、クリスマスこそは告白されたい!」
と考えている人も多いでしょう。

デート当日は、男性に「告白しよう」と思わせるために、少しでも彼女としての好感度を上げたいですよね。
そこで今回は、クリスマスデート中にできる好感度の上げ方をご紹介します。
クリスマスを一生忘れられない記念日にするために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クリスマスデートで好感度を上げる方法は?


クリスマスという特別な日にデートの約束があるなら、あなたはすでに彼女候補になっている可能性大です。
告白まであとひと押し、彼の背中を押せるようなアピールをしましょう。
彼女として好ましく、「この子を彼女にしたい!」と男性から思われる方法をご紹介します。

身だしなみ


クリスマスデートでは、身だしなみにはいつも以上に気を配りましょう。

服装はクリスマスの特別感を意識するのがおすすめ。
街全体が煌びやかなイルミネーションで彩られているクリスマスは、いつもの服装だと地味に見えてしまうかもしれません。
着るだけで様になるきれいめワンピースや、ファーのついたトップス、きらりと輝くアクセサリーなどでクリスマス感を出すのがおすすめです。

服装以外にも、

・メイクは濃すぎず、肌が綺麗に見えるか
・髪は綺麗に手入れされているか
・ネイルが剥げたり伸びたりしていないか
・ブーツを脱いだとき足は臭くないか
・香水の匂いはキツすぎないか
・ムダ毛の処理はきちんとされているか
・下着は上下そろっているか

などをチェックしましょう。

”あなたとのクリスマスデートだからきちんとしてきました”感を出すことで、身だしなみを通して、相手を大切にしていることを伝えられます。

時間厳守


映画やドラマなどでは、女性がデートに遅れて到着するシーンが多いですよね。
ですが、付き合う前のデートには遅刻しないほうがいいでしょう。
時間に遅れず到着することで、「今日のデートを楽しみにしていた」という気持ちをアピールすることができます。
付き合う前の段階で女性から好きアピールをするのはハードルが高いですが、デートに遅れないだけならわざとらしさもなく、自然にアピールできます。

プレゼント


クリスマスデートでは、男性が何かしらのプレゼントを用意している可能性が高いです。
そんなとき、自分からは何もないという状況を作らないためにも、プレゼントを用意しましょう。

プレゼントを選ぶときは、以下のポイントをチェックしましょう。

高すぎないもの→男性からのプレゼントより高価なものは男性のプライドを傷つける
消耗品ではないもの→食べ物など誰にでも渡せるようなものは適当に選んだと思われる
身につけるもの→気に入らなくても使わないといけないというプレッシャーを与える
ペアものや手編みのマフラーなど重いものはNG→付き合ったら束縛されるかもと思われる
相手が欲しがっているものが分かればベスト

具体的には、キーケース、ペンケース、高音質のイヤホン、名刺入れなどがおすすめです。
渡すときには「資格の勉強を頑張っているから、ペンケースも良いものを使って欲しいと思って」など、選んだ理由を一緒に伝えてあげましょう。

マナーや気遣い


どんな人でも、常識があり、気遣いができる女性を彼女にしたいと思いますよね。
デート中は、あなたが「彼女にしても恥ずかしくない女性」であることをアピールしましょう。

クリスマスにはディナーデートをする人が多いと思いますが、食事の場では以下の点に気をつけましょう。

・食べ方が綺麗か
・言葉遣いが汚くないか
・彼の知り合いに会ったとき、きちんと挨拶ができるか
・店員さんに対する態度は大きくないか
・ご飯のお会計など、男性を立てることができるか

どれも常識的なことですが、当たり前のことをサラッとやることが重要です。
クリスマスムードは、あなたをいつもより素敵に見せてくれるでしょう。

楽しそうにする


友達から彼女にステップアップするには、「この子に告白したらいけそう」と思わせることが重要です。
男性は、女性が自分といて楽しんでいるかどうかをチェックしています。
特にクリスマスはカップルが一番盛り上がるイベントなので、いつもより少しだけはしゃいでいる感じを演出しましょう。

楽しさをアピールするときは、以下のポイントを押さえておくとより効果的です。
・常に笑顔でいる
・楽しいと口にする
・スマホをいじらない
・「素敵なところに連れてきてくれてありがとう」と感謝する

周りから注目を浴びてしまうほど大声を出したり、子供のように走ったりしないように注意してくださいね。

まとめ


今回は、クリスマスデートで男性の好感度を上げるためのポイントを5つご紹介しました。

  • 身だしなみ
  • 時間厳守
  • プレゼント
  • マナーや気遣い
  • 楽しそうにする

デート中に好感度が大きく上がれば、今までは告白をしてくれなかった彼も、きっと告白してくれるでしょう。
今回紹介したポイントを気にしつつ、大切な人とのクリスマスを楽しんでくださいね。