デキる女子は知っている!お花見デートの服装&持ち物で押さえておきたい5つのポイントを解説!

デートプラン,テクニック,ファッション/コーデ この記事は2020年10月時点の情報を参考にしています

お花見デートでは、男性から好感を持ってもらえるポイントはたくさんあります。しかし、失敗してしまうとマイナスイメージになってしまうことも。お花見デートの前に、男性からモテるための各ポイントを詳しくチェックして、デートを成功させましょう!

Tags

満開の桜を眺めつつのんびり過ごすお花見デートは、春の定番デートプランの一つです。
お弁当片手にお花見を楽しむカップルも多いですよね。

しかし、パートナーの彼と初めてのお花見デートをするとなった方は、服装や持ち物はどうしたらいいのかわからないかもしれません。

男性は、女性がTPOに合った服装をしているかをよく見ています。
なので、お花見の雰囲気に合ったコーディネートを着て来た女性のことを、口には出さずとも「素敵だな」と内心思っているのです。

では、お花見デートではどういった服装や持ち物だと好感を持ってもらえるのでしょうか?

今回は、お花見デートで気を付けたいポイント5つを詳しく解説します!

お花見デートでの服装は?

せっかくのデートですから、彼に可愛らしい姿を見せたい気持ちは誰にでもあると思います。

ですが、気合たっぷりのデートを思わせる本格的なファッションだと場違いな感じを与えてしまうかもしれません。
お花見デートではそうした服装のバランスの取り方が難しいので、悩んだ経験がある方も多いのではないでしょうか。

まずは、お花見デートで押さえておきたい服装のポイント3点をご紹介します。

ポイント①:防寒対策はしっかりと

お花見デートの服装ポイント①:防寒対策はしっかりと
春は時節柄暖かいイメージがありますが、実際はそうでもありません。
桜の見頃は3月下旬から4月上旬がメインで、日中の平均気温は15度〜20度前後です。
また、基本的に外での滞在時間が長くなるので、思った以上に身体が冷えてしまいます。

いかにもデート服といったイメージのひざ丈スカートに、ブラウスとカーディガンを選ぶのは失敗例の代表です。

そんな格好で「さむーい」と言ったところで「そりゃあ寒いでしょ」と思われてしまいます。

女性らしくスカートでコーディネートするとしても、ロング丈のものを選ぶようにしましょう。

また、日中は暖かかったのに夕方から冷え込むことも考えられます。

なので、厚めのトップスを1枚着るよりも、重ね着をして温度調節をしやすくすると良いでしょう。

女性らしさを残しつつ、カジュアルさを取り入れた服装にするのがおすすめです!

ポイント②:春らしく明るいカラーを

お花見デートの服装ポイント②:春らしく明るいカラーを
防寒対策として暖かい冬服を選ぶと、色合いがちょっと暗めになりがちです。

しかし、お花がいっぱいの公園は明るく楽しい雰囲気ですよね。
こういう場合は、コーディネートも明るめにした方が、写真映えしますし、彼にも好印象を持ってもらえるでしょう。

たとえば、パステルカラーや花柄などが挙げられます。

顔周りにピンクなどの明るいカラーを持ってくると、表情も明るく見えます。

普段あまり色物や柄物を着ない方も、さりげなくポイントで入れるなどチャレンジしてみてください。

彼もちょっとした女性らしさを感じて、改めてかわいいなと思ってくれるでしょう。

ポイント③:歩きやすい靴を選ぶ

お花見デートの服装ポイント③:歩きやすい足元に
普段のデートでは、なかなかスニーカーを履く気分にはなりませんよね。
女性らしく見せたいがために、ヒールなどオシャレな靴を選びたくなる気持ちはわかります。

しかし、お花見に行くような公園は、敷地の広いところも多く、結構な距離を歩くことになります。

そのため、靴はスニーカーやフラットパンプスなどの歩きやすいものがおすすめです。
また靴下にもこだわって、スニーカーにおしゃれな靴下を合わせてみてもかわいいですよ!

お花見デートで持っていくべきアイテムは?


ここからは、お花見デートで男性からの好感度をさらに上げるおすすめのアイテム2点をご紹介します。

ハンカチやティッシュなどは、女子に限らずお出かけには必須のアイテムです。
レジャーシートや大きなものは彼にお任せして持ってもらっても良いですが、それ以外のさりげない持ち物を用意しておいて、彼の心をつかんでしまいましょう。

持ち物①:ホッカイロ

お花見デートの持ち物ポイント①:ホッカイロ
日も暮れて寒くなってきた頃にあったら嬉しいアイテムNo.1はホッカイロです。
彼が「冷えるなぁ~」とつぶやいたら、「私カイロ持ってきたんだ!」とポケットから出して彼の手を包んであげましょう。

ここでのポイントは、待ち合わせの前にはポケットに忍ばせておくことです。

バッグから袋のまま取り出すのは見栄えが良くないですし、すぐには温まりません。

ポケットから温かいカイロを取り出して自然と彼の手を握れば、軽いスキンシップにもなって彼も喜んでくれるでしょう。

なので、バッグには予備のカイロや貼るカイロを用意しておくと、いざというときに使えます。

持ち物②:ゴミ袋

お花見デートの持ち物ポイント②:ゴミ袋
意外かもしれませんが、持ち物で忘れがちなのがゴミ袋です。

お弁当は用意したけれど、ゴミ袋を忘れてしまうとちょっと困りますよね。

お花見は人が多く集まるので、公園のゴミ箱はいっぱいになっていることが多いです。
あふれたゴミ箱に無理やりゴミを押し込むようなことをするのは避けましょう。
常識のない女性だと思われてします。

なお、ビニールのゴミ袋にプラスで、紙袋を持っておくのもおすすめです。
ゴミをそのまま持って歩くのも気が引けますし、紙袋に入れておけば帰り道やその後のデートも気になりません。

まとめ

お花見デートのポイント
お花見デートで彼からの好感度を上げるポイントは、

  • 防寒対策もばっちりな服装を選ぶ
  • 春らしいかわいいカラーを取り入れたコーデにする
  • 足元は歩きやすい靴を履く
  • 寒い時のためにカイロを持っておく
  • ゴミ袋の準備もしっかりする

以上の5点です。

シチュエーションに合った服装を着て、しっかりしている女性だなと彼に印象付けましょう。

さらに、男性が見落としがちな持ち物をさらっと出せれば、好感度アップも望めます。

綺麗な花々を楽しみつつ、あなたの魅力もたくさん感じてもらえるように、がんばってくださいね!

Tags