時間をかけて仲を深めよう!草食系男子に好かれるポイント&アプローチ術!

この記事は2020年09月時点の情報を参考にしています テクニック

まじめで優しい草食系男子のことが気になるけれど、ガードが固くて落とし方に悩んではいませんか。草食系男子と仲良くなって、落とす方法を紹介します。草食系男子との関係がなかなか進展しなくて悩んでいる人にもおすすめの内容です。ステキな彼氏を手に入れましょう!

物腰が柔らかい印象で知られる草食系男子は、積極的な肉食系男子が苦手な女性から人気があります。

しかし、恋愛に対しては消極的な人が多いため、女性側からアプローチしないと恋愛に進展しにくいのが難しいところです。

今回は、そんな草食系男子に好かれるポイントや落とし方をご紹介します。

今まで自分から男性にアプローチしたことがなかった女性でも、簡単にできる方法もあるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

草食系男子に好まれる女性とは?

草食系男子とは、恋愛に消極的だったり、恋愛への優先順位が低かったりする男性のことを指します。
2人きりでお泊りしても指一本触れてこなかったりと、内向的で大人しい性格の持ち主が多いです。

草食系男子は、異性との交際よりも趣味にお金と時間をかけたいと思っている人もいるので、女性からのアプローチが無駄になることもあります。
落とすのが難しい草食系男子ですが、まじめで気遣いができるタイプが多いので、付き合うと理想的な恋人になることが多いです。

そんな草食系男子が好きになる女性に、どのような特徴があるのかを紹介します。
草食系男子に好かれたい人は、参考にしてみましょう。

好かれるポイント①:汚い言葉使いをしない


草食系男子の特徴の一つは、物腰の穏やかさです。

「おまえ」
「うるせー」

などの汚い言葉を使いません。

そのため、自分が使わないような汚い言葉を使う女性のことを、苦手だと感じます。
口癖のように「バカ」や「アホ」と言ったり、初対面で名前を呼び捨てたりするような女性は、まず恋愛対象として見てもらえないでしょう。

言葉使いは、日ごろの話し方がポイントです。
好きな草食系男子の前だけ、キレイな言葉使いをしようとしても必ず失敗します。
草食系男子に好かれたいなら、普段から誰に対しても丁寧な言葉使いをするようにしましょう。

好かれるポイント②:異性と仲良くなりすぎない


草食系男子は、女性と親密な関係を築くのが得意ではありません。
男性同士とばかり仲良くしている人や、女性とも男友達のようなあっさりした関係をつくる人が多いです。

そんな草食系男子にとって、至近距離で男性と親しそうにしている女性の姿は理解しがたいものとして映ります。
付き合ってもいないのに、男性とハグをしたりボディタッチをしたりしている女性に対しては、自分とは住む世界が違うなと感じてしまい、距離を置くようになるでしょう。

なので、草食系男子と仲良くなりたいなら、男性の友達や元カレの存在はあまりオープンにしないでおくのがポイントです。

好かれるポイント③:下ネタはスルーする


草食系男子の多くは下ネタが苦手です。

下ネタを楽しそうに話している人を見て、軽蔑していることもあります。
もし、好きな草食系男子と一緒にいるときに、周囲の人が下ネタを話してきたら、聞こえないフリをしたり、気まずい感じで苦笑いしてお茶を濁したりしておきましょう。

特に楽しそうに悪ノリしてしまうのは最悪の行動です。

その場では彼も笑ってくれるかもしれませんが、内心ではドン引きしています。

草食系男子に好かれたいなら、「こういう話は苦手で……」と、困ったような素振りを見せるのがおすすめです。

好かれるポイント④:距離感を保つ


草食系男子と仲良くなりたいからと、いきなり親しげな態度を取るのはやめておきましょう。

草食系男子は、他人との距離感を大切にする人が多いです。

いきなり隣に座られたり、愛称を付けて呼ばれたり、食事に誘われたりすると、急に距離感が近くなったことに驚き、拒否反応を示すのです。

少し仲良くなかったからといって、何度もLINEをしたら既読にすらならなくなったり、プレゼントを渡したらやんわりと受け取りを拒否されたりしてしまうことも……。

ただし、これらの行動は、あなたのことが嫌いになったからしているのではなく、急に距離感が近づいたことに驚き、戸惑っているだけの可能性が高いです。

もちろん、何度も同じような行動をしていると「苦手な人」から「嫌い」に変化するかもしれません。

草食系男子に好かれたいなら、距離感を詰めすぎないように注意しましょう。

好かれるポイント⑤:派手なファッションはしない


草食系男子は、露出の多いファッションの女性をあまり好みません。

雑誌に載っているようなオシャレなコーディネートよりも、少しヤボったくても安心感のあるファッションを好みます。

なので、オフショルダーやひざ上丈のスカートよりは、カーディガン、ミモレ丈以上のスカート・パンツスタイルのほうが、好感を持ってもらえるでしょう。

草食系男子に好かれたいがために気合を入れたファッションをすると、逆効果になる可能性があるので気を付けてくださいね。

草食系男子の落とし方


草食系男子を落とすときは、積極的な行動よりも慎重な振る舞いが大切なポイントです。

ここからは、草食系男子の落とし方を詳しく解説します。

落とし方①:趣味を共有する


草食系男子を落とすときは、趣味を共有することから始めるのがおすすめです。

なぜなら、普通の男性のように食事に誘ったり、連絡先を交換したりする方法では、警戒されてうまくいかない可能性が高いからです。

草食系男子の趣味が音楽なら、

「〇〇とか聞く?」
「〇〇の新曲聞いた?」

など、少しずつ趣味の話をするようにします。
このときも、一気にたくさん話すのではなくて、

「私も同じ曲が好きだよ」
「同じ趣味があるよ」

といった軽めの会話で十分です。

1回話せたからといって、連日話そうとするのはおすすめできません。
数日に1回、趣味の話をする程度で大丈夫だと覚えておきましょう。

そのうち、いつもはあなたから話しかけてきたのに、ある日を境に向こうから話しかけてくるようになれば、距離がかなり近づいてきている証拠です。

ここで、趣味のアイテムの貸し借りや、一緒に趣味に関係する場所に出かける約束をしてみましょう。

「一緒に〇〇監督の新作の映画を観に行かない?」
「〇〇が出るフェスに行かない?」

と、趣味を絡めて誘えば、草食系男子も拒否しにくいです。
こうして何度か2人で出かけられるようになれば、完全に落ちるまでは時間の問題と言えるでしょう。

落とし方②:女性らしさを強調する


草食系男子は、女性らしいタイプの人を好みます。

ただし、この場合の「女性らしさ」とは、ボディラインを強調した服を着たり、メイクをがんばったりすることではありません。

料理や裁縫などが得意で、ちょっとした気遣いができる女性のことを指します。

具体的には、手が汚れているときにウェットティッシュを渡したり、ケガをしたときに絆創膏を渡したりできる細やかな気配りがおすすめです。
「よかったら使ってね」と言われると、草食系男子はあなたの女性らしさにときめいてしまうでしょう。

裁縫道具や絆創膏、ウェットティッシュ、染み抜き、のど飴、マスクなど、女性らしさをアピールできる持ち物はたくさんありますが、そのすべてを用意するのは、荷物が増えすぎてしまうので現実的ではありません。

最低限、いつも持ち歩いていた方が良いアイテムは「ティッシュとハンカチ」です。

それ以外は、その時々の状況などから判断しましょう。

逆に言えば、ティッシュとハンカチを持ってすらいない女性は、草食系男子を落としにくいです。
お手洗いから戻ってきたとき、服の裾などで手を拭いている姿を見せると、彼にガックリされてしまうので注意しましょう。

落とし方③:小さなことでもほめる


草食系男子には、自己肯定感が低い人が少なくありません。

「自分には無理」
「どうせ誰にもわかってもらえない」

と、ネガティブに考えがちなのです。

そんな草食系男子が、そばにいてほしいと思う女性の特徴は、自分のことを理解してくれる人です。
なので、他の人が気付いていない、草食系な彼の良い点や魅力を見つけてほめるようにしましょう。

ドアを開けてくれたり、荷物を持ってくれたり、ゴミをまとめて捨ててくれたりといった、さりげない行動を見落とさないようにして、

「ありがとう」
「助かったよ」
「うれしい」

と伝えるのです。

これを何度か繰り返していると、

「自分のことを理解してくれている」

と草食系男子は感じるようになって、あなたに好意を持ちはじめるはずです。
相手とよく目が合ったり、話す回数が増えてきたりしたら、作戦は成功と言えるでしょう。

落とし方④:気持ちはハッキリと伝える


草食系男子と仲良くなってきたら、好意はハッキリと伝えるようにしましょう。

草食系男子はあまり自分に自信がない人が多いので、自分のことを好きかどうか分からない女性とは、親密になろうとしません。
なぜなら、中途半端に仲良くなってから、相手の女性が自分に好意がないと気付いたときに、心に大きなダメージを受けるかもしれないと考えてしまうからです。

「自分のことなんて誰も好きにならない」
「自分なんかがモテるわけがない」

と卑屈になっている場合もあるので、自ら女性にアタックしない草食系男子は多いのです。

女性からすれば、

「わかりやすい態度をしているのに、なかなか距離を縮めてくれないのはなぜ?」
「私のことを好きじゃなのかな?」

と不安になってしまいます。

ですが、草食系男子から告白をしたり、アタックしてくれたりするのを待つのはとても難しいことです。

「〇〇くんのこと、好きだけどなぁ」
「すごい〇〇くんのこと、タイプだよ」

と、自分の気持ちを分かりやすくはっきりと相手に伝えるようにしましょう。

そこまで伝えても、冗談かもしれない、社交辞令かもと思う草食系男子もいるかもしれません。

それでもめげずに、草食系男子に本当だと信じてもらえるまで、何度も告白をしましょう。

注意点としては、周囲に友達がいたり、お酒を飲んだりしているときに告白をすると、からかわれていると誤解されてしまう恐れがあります。
告白は人がいない場所やLINEなどでおこないましょう。

落とし方⑤:時間を惜しまない


草食系男子を落とすには時間がかかります。

じっくりと信頼関係を深めて、少しずつ仲良くなっていかないと、草食系男子を落とすのは難しいです。

ボディタッチをすればすぐに落ちるわけではありませんし、少し仲良くなったと思っても、ふとしたキッカケで音信不通になることもあり得ます。

特に、過去の恋愛で男性の方からアプローチをされたり、付き合うまでの期間が短かったりした女性は、草食系男子との恋愛は難しいと感じるはずです。

「めんどくさいなぁ」
「あきらめようかなぁ」

と思うこともあるかもしれません。

しかし、草食系男子を落としたいなら、時間がかかることを惜しまないでください。

早く答えをだそうとして焦ってしまうと、失敗する確率が高くなってしまいます。

話せるようになる、連絡先を交換する、趣味を知る、グループで出かける、向こうから話しかけてもらうなど、小さな目標を作って、1つずつクリアするようにしましょう。

「そういえば、最近よく話してるな」
「1番よく話す異性かも」

と相手が気付いてくれるようになるまで、地道な努力を怠らないのが、草食系男子を落とすためのカギです。

落とし方⑥:周囲から固める


草食系男子のなかには、恋愛に疎い人も少なくありません。

こちらがどんなにアタックしても、全く気持ちに気が付いてくれない場合があるかもしれません。

ですが、すでに草食系男子と日常的に連絡を取り合って、2人で出かける回数も増えてきているなら、あともう一歩です。

共通の友達や家族と仲良くなって、交際をスタートするキッカケを作りましょう。

草食系男子が実家住まいなら、家族と仲良くなる方法がおすすめです。

「借りたい物がある」
「一緒にマンガを読もう」

など、何かと理由を作って彼の実家に行きます。
実家を訪問するときは、女性らしい清潔感のある服装で、手土産を持って、必ず家族に挨拶をしてください。

彼の親や兄弟と信頼関係ができれば、

「付き合ってるんだよね?」
「付き合わないの?」

と家族の方から彼に話をしてくれる可能性が高いです。

草食系男子の家族は、「女性に対して奥手すぎないだろうか」「彼女ができるんだろうか」と彼を心配していることがあります。

草食系男子本人が、女性からの好意に気が付いていなくても、家族の方が察知して、「ちゃんと気持ちに応えてあげないといけないよ」などとアドバイスしてくれるかもしれません。

草食系男子は家族を大切にしていたり、家族の意見を真面目に聞いたりすることが多いので、家族と仲良くなる方法は、とてもおすすめです。

また、同じように、草食系男子の友達と仲良くなって、その友達から交際を勧めてもらう方法も成功率を高めてくれます。

落としたい相手の友達と仲良くなるときは、人選選びがポイントです。
好きな人と仲が良く、落ち着いたタイプの男性が理想的と言えます。

注意点としては、その友達と仲良くなりすぎないことです。
落としたい草食系男子よりも仲が良くなってしまうと、お目当ての彼が「僕よりお似合いかも」と引いてしまう可能性があります。

落としたい男性の友達とは適切な距離感を保ちながら、協力をしてもらいましょう。

まとめ


草食系男子に好かれるためには、

  • 汚い言葉使いをしない
  • 異性と仲良くなりすぎない
  • 下ネタはスルーする
  • 距離感を保つ
  • 派手なファッションはしない

以上の5つがポイントです。

そして、草食系男子の落とし方には、

  • 趣味を共有する
  • 女性らしさを強調する
  • 小さなことでもほめる
  • 気持ちはハッキリと伝える
  • 時間を惜しまない
  • 周囲から固める

以上の6点が挙げられます。

草食系男子は、落とすまでに時間がかかりますが、誠実で優しい人が多いので、理想的な恋人になってくれるでしょう。

気になる草食系男子がいる人は、焦らずじっくり時間をかけて、2人の距離を縮めていけるようにがんばってくださいね。