サイズ・素材選びが大切!30代男性へのプレゼントにおすすめのベルト・選び方のポイント

この記事は2020年09月時点の情報を参考にしています プレゼント

30代の男性が毎日身につけるベルトは、プレゼントにぴったりです。社会経験も積んで自立している大人の男性には、どんなベルトを選べばいいのでしょうか?メンズブランドに詳しくない女性でも分かる、ベルトを選ぶポイントとおすすめの厳選ブランド7つをご紹介します。

ビジネスシーンでもプライベートでも身につけるベルトは、男性へのプレゼントにおすすめです。
コーディネートに合わせて付け替える男性も多く、何本あっても困るものではありません。
センスのいいベルトを贈れば、きっと喜んでもらえるでしょう。
しかし、30代の男性にはどんなベルトをプレゼントすればいいのか悩んでしまいますよね。

今回は30代の男性にプレゼントするベルト選びのポイントと、おすすめのブランドをご紹介します。
プレゼント選びに迷っている方は、ぜひチェックしてくださいね。

30代男性にプレゼントするベルトの選び方


30代の男性には、飽きのこないシンプルなデザインのベルトのプレゼントがおすすめです。
素材にこだわった、長く使える高品質なベルトを選ぶのもよいでしょう。

それでは、ベルトを選ぶ際に注意すべきポイントを詳しく見ていきましょう。

①|幅とサイズ(長さ)に注意する


男性用ベルトの幅は、一般的に2~4cm前後で作られています。

3cm以下の細身のベルトはエレガントな印象があり、フォーマルなシーンやビジネスシーンにぴったりです。

幅が太いものはカジュアルな印象を与えるので、プライベート向きと言えます。
一般的にメンズベルトとして売られている物に多い、3~3.5cm程度の幅のものを選ぶと使い勝手が良いでしょう。

また、ベルトの長さにも気をつけましょう。
長さが大きすぎたり小さすぎると、ベルトの穴が足りずに使えない場合もあります。
ものによってはサイズを調整できないベルトもあるので、購入前に店舗やインターネットで確認しておくとよいでしょう。

②|上質な革


30代の男性に贈るのであれば、少し値が張っても質が良く、長く使える本革のベルトがおすすめです。
ベルトに使用される革は一般的には牛革ですが、同じ牛革でも数千円~数万円と価格に幅があり、選ぶのが難しく感じるかもしれません。
より品質の良いものを選ぶためにも、信頼できるブランドのものを選ぶのがよいでしょう。

③|シンプルなバックル


ベルトの顔ともいえるバックルは、ファッションの印象をガラリと変えてくれます。
相手の好みがわかっているのであれば、相手の好みに合わせたものを選びましょう。
好みがあまり分からない場合には、シンプルで小ぶりなバックルを選ぶとよいでしょう。

遠目でも分かるほどブランドマークを全面に押し出したようなデザインは、好みが分かれるところです。
スマートでシンプルなもののほうが、使いやすく喜ばれるかもしれません。

30代の男性にプレゼントするおすすめベルトブランド7選


良いベルトをプレゼントするなら、革を専門に取り扱うブランドか、ある程度名の知れたブランドで購入するのがおすすめです。
次にご紹介する7つのブランドは、デザインはもちろん品質の良さにも定評があり、男性にプレゼントするベルトにはぴったりですよ。

①|Vintage Works(ヴィンテージワークス)

ヴィンテージワークスは、1992年に日本で創業したレザーベルトのメーカーです。
熟練した革職人が作るベルトは、日本製ならではの高いクオリティ。
メンテナンスで長く使うことができるうえ、経年変化の味わいを楽しむことができます。
全てのベルトにシリアルナンバーが刻印されているので、「世界でひとつだけ」という特別感があり、プレゼントに最適です。

②|Paul Smith(ポール・スミス)

ポール・スミスはイギリスを代表するファッションブランド。
洋服以外にも、時計や財布、香水など、幅広いアイテムを取り揃えています。

ベルトのデザインも豊富で、シンプルな黒一色のものから、ポール・スミスの代名詞とも言えるカラフルなマルチストライブをあしらったものまでさまざまです。
きっと、贈りたい相手にびったりのものが見つかるでしょう。
スーツに合うエレガントなベルトが多いので、バリバリ働くビジネスマンへのプレゼントにおすすめです。

③|WINS FACTORY(ウインズファクトリー)

東京にアトリエを持つウインズファクトリーは、ベルトメーカー兼レザー販売店です。
完全フリーサイズなので体にフィットしやすく、ベルト穴がないため、穴の拡がりによる劣化の心配もありません。

特許所得済みのオリジナルバックルは他社の製品にはない使い勝手のよさがあります。
人とは違ったオシャレを楽しみたい男性にもぴったりです。

④|Dunhill(ダンヒル)

イギリスの高級メンズファッションブランドであるダンヒルの製品は、長く使える品質とデザイン性から、世界中で愛されています。
スーツやカジュアルラインのメンズウェアのほか、財布や靴など革製品のラインナップも豊富です。

ダンヒルのベルトは、凝ったデザインのバックルが多く、大人のオシャレを演出してくれます。
エレガントな着こなしに合うので、ビジネスシーンでの使用が多い大人の男性におすすめです。

⑤|Orobianco(オロビアンコ)

オロビアンコは、1996年にイタリアで創設されたファクトリーブランドです。
比較的新しいブランドながらも、実用性の高い製品は世界中のバイヤーから注目されています。

定番のブラックやブラウンのほか、ボルドーやネイビーなど、他人と一味違うオシャレを楽しめるカラーリングのベルトが魅力的です。
大きめのバックルを使用したベルトもあるので、カジュアルなファッションを好む男性にもぴったりです。

⑥|Burberry(バーバリー)

1856年にイギリスで創業したバーバリーは、幅広い層に人気のファッションブランド。
バーバリーと聞くと、キャメル地に白・黒・赤のラインが入った「バーバリーチェック」を思い浮かべる人も多いでしょう。
もちろんバーバリーチェックデザインのベルトもありますが、おすすめは黒やネイビーを基調としたダークトーンのチェック柄のベルトです。
フォーマルにもカジュアルにも合うので、使い勝手が抜群です。

⑦|COACH(コーチ)

コーチは1941年、ニューヨークで革小物工房として誕生したファッションブランドです。
レディースバッグや財布のイメージが強いコーチですが、実はメンズラインのアイテムも豊富で、ベルトも人気商品のうちのひとつです。

ブラックやブラウンなどの定番カラーはもちろん、ブランドロゴが印字されたデザインや、ヴィンテージ仕上げのものなど、オンオフ問わず使えるベルトが揃っています。
クラシカルな雰囲気をもつコーチのベルトは、きれい目なスタイルを好む大人の男性に喜ばれるでしょう。

まとめ

30代の男性にプレゼントするベルトを選ぶ際の、おすすめのブランドは以下の7つです。

  • Vintage Works(ヴィンテージワークス)
  • Paul Smith(ポール・スミス)
  • WINS FACTORY(ウインズファクトリー)
  • Dunhill(ダンヒル)
  • Orobianco(オロビアンコ)
  • Burberry(バーバリー)
  • COACH(コーチ)

ぜひこの記事を参考に、ベルトを贈ってみてくださいね。