サポート役に徹しよう!気になるカメラ女子に好かれるポイント&効果的なアプローチ術を徹底解説!

テクニック この記事は2021年08月時点の情報を参考にしています

カメラ好きの彼女が欲しい男性に、おすすめの情報を紹介します。カメラ女子から好かれる方法や、落とし方を知りたい男性は必ずチェックしてください。簡単な方法で、かわいいカメラ女子の彼女をゲットできますよ。カメラ女子について詳しく知りたい男性は最後まで読んでくださいね。

世界中で利用されているマッチングサービス「match.com(マッチ・ドットコム)」
日本でも会員250万人突破!なんとマッチで知り合ったカップルの44%が交際1年で結婚しています。
まずは無料で会員登録!

観光地や景勝地などで写真を撮ることを趣味にしているカメラ女子
彼女たちは、どうすれば良い写真が撮れるか常に研究し、機材集めや映えスポット探索に余念がありません。

そんな個性豊かなカメラ女子が気になるけれど、話しかけるタイミングやアプローチの仕方に悩んでいませんか。

今回は、カメラ女子に好かれるためのポイントと、カメラ女子の落とし方を詳しくご紹介します。

カメラ女子に好かれるためのポイントとは?


カメラ女子は、インスタ好きの女子とは少し違います。Instagramが好きなカメラ女子も多いですが、スマホアプリでの加工よりも、自分が撮った未加工の写真の出来映えを重視しています。

スマホを使うこともありますが、カメラ女子は一眼レフカメラを持ち歩いているのが特徴的です。
特にミラーレス一眼カメラは、小さくて高性能なため、手が小さな女性でも操作しやすく、持ち運びも難しくありません。

まずは、カメラ女子と仲良くなる方法とポイントを解説します。

①撮影中に話しかけない


ほわほわっとした印象のカメラ女子だとしても、撮影中は真剣です。
いつもの調子でベラベラと話しかけると、その場では笑ってくれていても内心では困っています。

カメラ女子がカメラを構えたら、会話の途中でも話しかけるのはやめましょう。
目線が泳いだり、どこか別の場所を見たりしている感じがしたら「もしかして、写真撮りたい?」と聞いてみるのがおすすめです。

「ここで写真を撮りたいな」
「もう少しあっちで写真を撮りたい」

と、カメラ女子は考えているかもしれません。
カメラ女子と仲良くなりたいからと言って、たくさん話せばうまくいくとは限りません。

「僕はあっちで飲み物を買ってくるから、写真撮ってて」「このへんにいるから、写真撮っておいで」

と、カメラ女子の気持ちを尊重してあげることも大切です。

②インスタをフォローしてほめる


好きなカメラ女子がInstagramを使っていたら、アカウント教えてもらってフォローしましょう。
ですが、カメラ女子のなかには、リアルの知り合いにSNSのアカウントを知られたくないタイプもいます。
なので、反応が微妙だったら無理に聞き出さないようにしてくださいね。

運良くInstagramのアカウントを教えてもらったら、彼女がアップしている画像をチェックしましょう
すべての画像をほめると嘘くさくなるので、いくつか画像をピックアップしてほめます。

「この〇〇の形、すごいね!よくこんな写真が撮れたね」
「朝、早い時間に撮ったの?むちゃくちゃキレイだね」

このように、できるだけピンポイントでほめるようにしましょう。
「キレイ」「すごい」だけだと嘘っぽくなるので、「〇〇で撮ったの?」「どんなレンズを使っているの?」など、できるだけ自分の言葉を使うのがポイントです。

③カメラのことを相談する


あなたがカメラ好きでも、そうでなくても、カメラ女子との距離を近付けたいなら、カメラの話をするのがおすすめです。
どこのメーカーのレンズが良いや、カメラのプリンアウト方法、カメラのメンテナンスについて、話してみましょう。

あなたがカメラ初心者なら、カメラ販売店に一緒に行ってみましょう。
「他にカメラに詳しい人がいないから、相談にのってほしいな」「一緒にお店に来てくれると嬉しいんだけどな」と軽い感じで声をかけてみてください。

また、「付き合ってくれたお礼」と言って、食事をおごったり、気を使ったりしないですむような1,000円程度のお菓子をプレゼントするのもおすすめです。
カメラの話題ができるようになると「おすすめしてくれた〇〇を買ったよ」「〇〇を撮るときのコツを教えて」など、会話がどんどん広がるようになります。

カメラの話をメインにすることによって、カメラ女子のガードは緩くなります
決して下心は出さないようにして、カメラ女子との信頼関係を作っていきましょう。

④ファッションに気を使う


カメラ女子は見た目を気にするオシャレな女性が多いです。
カメラにお金がかかることが多いので、お金をかけずにオシャレなファッションを楽しんでいます。

オシャレなカメラ女子に好かれたいなら、男性もファッションに力を入れましょう。
ハイブランドよりも、プチプラファッションを上手にコーディネートしたほうが、カメラ女子には支持されます

ファストファッションを中心に季節感のあるコーディネートを心がけてくださいね。
カメラの被写体になっても決まるような、オシャレ男子を目指しましょう

カメラ女子の落とし方とは?


カメラ女子と仲良くなったら、恋人として見てもらえるようにさらに距離を縮めていくようにしましょう。
カメラ女子と付き合いたいと思っている男性は、あなた以外にもいるかもしれません。

ここからは、カメラ女子の心を落とす方法を具体的にご紹介します。
的確なアプローチ術を身につけて、ライバルに差をつけましょう。

①金銭的な負担を減らす


カメラはお金がかかる趣味です。
レンズやアクセサリーなど、欲しいものをあげるとキリがありません。
カメラ女子と一緒にいるときは、彼女に金銭的負担をかけないように気配りしてください

相手が「付き合っていない男性からおごってもらうのはイヤ」と思っている女性の場合は、お金のかからない場所に出かけるのもおすすめです。
入場券がいるような場所の場合は、2人分のチケットを購入してそのまま渡すのではなく、「もらったチケットがあるんだ」と、相手か負担に感じないように配慮をしてください。

食事をおごったあとに「割り勘にしたいから、半分返すよ」とカメラ女子に言われたら「気にしないで」と言いましょう。
お金を払うことを断っても納得してくれなかった場合は「じゃあ、このあとお茶するとき出して」と言い、飲み物代をだしてもらいましょう。

それで納得してくれないときは「俺のカッコイイ写真を撮って」と、冗談ぽくリクエストするのもおすすめです。
趣味にお金をかけたい、お金を節約したいと考えていることが多いカメラ女子は、金欠なことが少なくありません。

そんなカメラ女子にとって、さりげなくお金の負担を減らしてくれる男性の存在はありがたいもの。
彼女のことを落としたいのなら、やりすぎない程度に交通費や食事の費用を負担して「気使いができる優しい男性」になりきりましょう

②カメラを最優先にする


カメラ女子がカメラを持って撮影モードになっているときは、彼女のサポート役に徹しましょう

「まだ撮るの?」
「暑いから休憩しようよ」

など、撮影の邪魔をするようなことは言わないでください。

カメラ女子にとってはカメラが1番。

「もっと話を聞いてほしい」
「かまってほしい」

とあまり言いすぎると、カメラ女子に「付き合ったら面倒くさそう……」と感じさせてしまうので注意しましょう。

好きだからといって、撮影中の彼女の近くでウロウロするのもあまりおすすめできません。
「〇時頃にここに集合でいい?遅くなりそうなら連絡してね」とカメラ女子を1人にさせてあげましょう。

そして、カメラ女子が撮影に集中して遅刻しても「それよりもどんな写真が撮れたか見せてよ」と、器の大きさをアピールしてください
「寒いのに10分待ってたんだよ!」といった、怒ったりイライラした態度はNGです。

カメラ女子が申し訳なさそうな顔をしたら、

「あっちにもキレイな場所があったよ」
「この近くに人気撮影スポットがあるみたいだよ」

と、彼女が興味を持ちそうな話題を振ってあげましょう。
「他の男性と違って、一緒にいても気持ちよく撮影ができる人だな」とカメラ女子に感じてもられば、落ちたも同然と言えますよ。

③初めての経験を2人でする


カメラ女子は好奇心旺盛なタイプが多いです。
行ったことがない場所や、未経験の体験にチャレンジするのが大好きなのです。

なので、1人で行きにくいようなイベントや、場所を見つけたら、どんどん誘ってみましょう
SNSやイベントサイトをチェックして「スイーツフェスがあるから一緒に行かない?」「先着で工芸体験ができるイベントがあるから、付き合ってくれない?」と、彼女を誘ってください。

「それ、やったことない!おもしろそう」
「〇〇くんがチャレンジしているところを撮影してもいい?」

と、良い反応が返ってくるはずです。

ただし、カメラ女子によって、好きな被写体は異なります。

風景が好き、動物を撮るのが得意、食べ物が良いなど、彼女の趣味に合わせたイベントを探してみましょう。

写真のデータは残るものなので、

「このあいだ行った〇〇、楽しかったなぁ」
「1人だったら、こんなイベントがあるの知らなかったかも」
「また行きたいな」

と、写真を見返しながらあなたのことを考えてくれるはずです。

1回一緒に出掛けることができたら、すぐに2回目を誘うのではなく、「この間の写真を見せて」と頼んでみましょう。
2人で写真を見ながら会話をしていると、カメラ女子のほうから、

「また誘ってほしい」
「また、一緒に行きたないな」

と言ってくれるかもしれません。

自分から誘わなくても、カメラ女子のほうから2回目のお誘いがあれば、友人以上の関係に進展していると考えて良いでしょう。
大きな失敗をしない限りは、このまま恋人になれる可能性が高いですよ。

④映えるスポットに泊りがけで行く


カメラ女子と仲良くなってきたら、泊りがけで撮影スポットに一緒に行きましょう
「〇〇って話題になってるけど、遠いよね。連休に行ってみたくない?」と、撮影目的で旅行に誘ってください。

ただし、部屋を取るときは、シングルルームを2つ取るのが鉄則

うっかり下心を出して、

「シングル2つよりも、ツインルーム1つの方が安いけど……どうする?」
「安くすむからダブルで予約取る?」

なんて冗談でも言わないでおきましょう。

下心を感じられてしまうと、旅行の計画自体が流れてしまう可能性もあります。
変な間を作らずに「シングル2つ取っておくねー」とサラッと言いましょう

また、旅行中に2人の関係が進展したら、そのときの判断は相手に任せてください。
カメラ女子から「もう少し話したいから、こっちの部屋に来る?」と言われた場合だけ、彼女の部屋に入るようにしましょう。

まとめ


カメラ女子と仲良くなるためには、

  • 撮影中に話しかけない
  • インスタをフォローしてほめる
  • カメラのことを相談する
  • ファッションに気を使う

以上4つのポイントを押さえてください。
絶対に仲良くなりたい場合は、彼女がメインで使っているカメラと同じメーカーのカメラを買うのがおすすめですが、安いものではないので慎重に考えてくださいね。

そして、カメラ女子と仲良くなってきたら、

  • 金銭的な負担を減らす
  • カメラを最優先にする
  • 初めての経験を2人でする
  • 映えるスポットに泊りがけで行く

以上の4点を意識して行動しましょう。

カメラ女子と付き合えたとしても「カメラと僕とどっちが大切?」なんてくだらない質問をしてはいけませんよ。

各ポイントをしっかり押さえて、かわいいカメラ女子の彼女をゲットしましょう!


世界中で利用されているマッチングサービス「match.com(マッチ・ドットコム)」
日本でも会員250万人突破!なんとマッチで知り合ったカップルの44%が交際1年で結婚しています。
まずは無料で会員登録!