デキる女をアピール♡ディズニーデートで失敗しないためのポイント10選

この記事は2020年11月時点の情報を参考にしています デートプラン,テクニック,ファッション/コーデ

TDLデートは楽しい反面、喧嘩が起きやすいデートスポットでもあります。そんなTDLデートで、できる女たちは事前に喧嘩の芽を摘んでいるのです。喧嘩も少なくなり、できる女もアピールできるTDLデートのポイントを10個紹介します。夢の国でとびきり楽しいデートにしてくださいね。

夢の国ディズニーランドは、カップルが一度は訪れる定番デートスポットです。
非日常的な空間で大好きな彼と一緒に過ごせたら、とても素敵なデートになりそうですよね。

しかし、「ディズニーに行くと別れる」という噂を聞いたことはありませんか?
せっかく楽しい思い出を作るために来ているのに、喧嘩になってしまったら本末転倒ですよね。

今回は、ディズニーランドで「デキる女」がさりげなくやっていることについてご紹介します。
ディズニーで彼と喧嘩したくない、他の女子と差をつけたいと思っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

アールカワイイ

ディズニーデートで喧嘩を防ぐために「デキる女」がしていることとは?


非日常感をたっぷり味わえる、テーマパークでのデート。
普段のデートに比べ、思わぬハプニングが起こりやすいデートでもあります。

トラブルを起こさないための準備やちょっとした気遣いなど、「デキる女」が気をつけるディズニーデートならではのポイントを見ていきましょう。

①動きやすい服装、履き慣れた靴


ディズニーデートでは動きやすさを重視した服装を選びましょう。
アトラクションの待ち時間など屋外で長時間過ごす場合もあるので、季節に合わせた過ごしやすい服装がおすすめです。

また、服装だけでなく歩きやすい靴を選ぶことも大切です。
見た目重視のサンダルやヒールを履いていって、途中で足が痛くなってしまっても残念ですよね。

TPOに合った服装をすることで、【その場にあわせた行動のデキる女性】であることもアピールできます。
彼からの好感度アップもねらえるでしょう。

【usus ウズウズ】

②大まかなプランを決めておく


ディズニーに行くと言っても、行き先が【ディズニーランド】か【ディズニーシー】かでプランは大きく変わります。
また、アトラクションにたくさん乗りたい人もいれば、ショーやパレード中心で楽しみたい!という人もいますよね。

まずは事前に彼と相談して、ランドに行くのかシーに行くのか決めておきましょう。
さらに行きたい場所や見たいものをリストアップして、大まかな予定を考えておくのもおすすめです。

だいたいの予定を決めておけば、当日も慌てずスムーズにパーク内を回ることができます。
お互いに充実した1日を過ごすことができるでしょう。

③何をしたいのか自分の意思を伝える


デキる女は謙虚なだけでなく、必要なときは自分の意見をハッキリと伝えます。
次はどうする?と彼に聞かれたときは、「次は〇〇に乗りたい」「少し休憩したい」と、自分の意見をしっかり伝えましょう。
「なんでもいいよ」と彼に丸投げすると、かえって彼を困らせてしまうかもしれません。

たいていの男性は、「ディズニーランドでは彼女のやりたいことをさせてあげたい」と考えています。
あまり遠慮しすぎず、笑顔で彼の好意に甘えてみましょう。

④自分の持ち物の管理をしっかりする


テーマパークに来てテンションが上がると、スマホや財布など大切なものをつい失くしてしまいがちです。
落し物をして二人のテンションが下がってしまったら、せっかくの楽しいデートも台無しですよね。

・スマホや財布はカバンの中での定位置を決めて必ずその場所にしまう
・スマホをストラップ付きケースに付け替えて、常に首から下げておく
・落としそうな指輪やイヤリングはしていかない

などの工夫をして、自分の持ち物をしっかり管理しましょう。

⑤チケット代+1~3万円くらいお金を持っていく


ディズニーランドでは、チケット代の他におみやげ代、食事代、ホテル代などのお金が必要になります。
パーク内で売られている飲食物・おみやげは多少高額な場合が多いので、想定していたよりお金がかかってしまい、手持ちのお金が足りなくなるということもあり得ます。
チケット代+1~3万円程度多く持っていくようにして、彼だけに金銭的な負担をかけ過ぎないようにしましょう。

⑥男性が持っていなさそうなものを持っていく


ディズニーランドでは、

・アトラクションの演出で水がかかる
・食べ歩きで手が汚れる
・スマホのバッテリー切れ
・靴擦れ

などのアクシデントが予想されます。
そんな事態にも対応できるように、以下のような便利アイテムを率先して持っていきましょう。

・タオル
・ティッシュ、ウエットティッシュ
・モバイルバッテリー
・絆創膏

彼が困っている時にさっと差し出すことで、【あらゆる事態に対応デキる女】をアピールできます。

⑦アトラクションの待ち時間がわかるアプリを入れておく


アトラクションの待ち時間をリアルタイムで調べられる、ディズニーの公式アプリがあります。
次に乗りたいアトラクションの待ち時間を把握したり、空いているアトラクションを探すのに活用してみてください。

⑧待ち時間も不機嫌にならない


長い待ち時間で不機嫌になってしまうと、せっかくの楽しいデートも台無しですよね。
待ち時間も楽しく過ごせるように、自分の機嫌を取れる方法を探して準備しておきましょう。

・ゲームアプリで遊ぶ
・パークフードを買って食べながら待つ

など、彼と一緒に楽しめるような暇つぶし方法を見つけておくといいですね。
待ち時間もニコニコしていれば、「自分で感情がコントロールができる素敵な女性だな」と思ってもらえるはずです。

⑨一人ではしゃぎすぎない


どんなに楽しくても、彼を置いて一人だけはしゃぎすぎないことが大切です。
思いきり楽しむことも大切ですが、キャラクターやアトラクションに夢中になって彼を置いてけぼりにしたりせず、どんなに楽しくても彼と足並みを揃えることを忘れないようにしましょう。

⑩彼の家族におみやげを買う


彼のご両親に会ったことがある、または会う予定がある人は、ぜひ彼のご家族へのおみやげを買ってみてください。
別れ際に「これはあなたのご家族へのおみやげだから渡してね」と伝えれば、なんてできた彼女なんだろうと彼から惚れ直されること間違いなしです。
同時に、彼のご両親からのポイントアップもねらえます。
おみやげは形に残るものではなく、クッキーなど家族で食べられる量のお菓子がおすすめです。

まとめ


ディズニーデートで押さえておくべきポイントを10個ご紹介しました。

  • 動きやすい服装、履き慣れた靴
  • 大まかなプランを決めておく
  • 何をしたいのか自分の意思を伝える
  • 自分の持ち物の管理をしっかりする
  • チケット代+1~3万円くらいお金を持っていく
  • 男性が持っていなさそうなものを持っていく
  • アトラクションの待ち時間がわかるアプリを入れておく
  • 待ち時間も不機嫌にならない
  • 一人ではしゃぎすぎない
  • 彼の家族におみやげを買う

これらのポイントを押さえておくことで「デキる女」をアピールでき、ディズニーで起きがちなトラブルを防ぐこともできます。

ぜひ、思い出に残る楽しいデートにしてくださいね。

世界中で利用されているマッチングサービス「match.com(マッチ・ドットコム)」
日本でも会員250人突破!なんとマッチで知り合ったカップルの44%が交際1年で結婚しています。
まずは無料で会員登録!