大学生の彼氏にプレゼント!選び方のポイント4つ&人気の香水10選

この記事は2020年05月時点の情報を参考にしています プレゼント

香水は、その人の魅力をさらに引き立ててくれるアイテムです。 大学生の彼氏にプレゼントする香水を選ぶポイントは、その人の雰囲気に合った香水を選ぶことです。 この記事では、香水を選ぶポイントと人気の香水をご紹介していきますので、参考にしてくださいね。

香水は普段のおしゃれに特別感を与えてくれるアイテムですが、好みが分かれるものなので、選ぶのが難しいプレゼントともいえますよね。
香水選びの一番のポイントは、その人に合った香りを選ぶことです。

この記事では、大学生の彼氏にプレゼントする香水選びのポイントと、人気の香水についてご紹介します。
彼にぴったりの香水を選ぶ参考にしてくださいね。

香水を選ぶ時のポイント


香水にはさまざまな種類があります。
ボトルがおしゃれなもの、有名ブランドのものなど、選ぶポイントも多くありますよね。
ここからは、香水を選ぶときの注意点を紹介していきます。

彼氏の香りの好みを知る

香水をプレゼントする前に、彼がどんな香りが好みなのか、こっそり探りを入れてみましょう。

例えば、あなたの香水を彼に匂ってもらい「この香りどう思う?」と聞いてみてはどうでしょうか。
彼の反応で、甘い香りが好きなのか、セクシーな香りが好きなのか、ある程度の好みが分かるはずです。

香水を使うシーンに合わせて選ぶ

香水は、使うシーンによって不適切な場合があります。
例えば、
・電車通学している
・飲食店でアルバイトをしている
このような場合は、強めの香りは避け、控えめなものを選ぶようにしましょう。

普段の生活の中で、どのようなシーンで使うかを考えて選ぶことをおすすめします。

香りの系統を知っておく

香水には、さまざまな系統の香りがあります。
それぞれの香りの特徴を知っておくことで、香水選びの参考になるはずです。

フローラル系

フローラル系は、花のような優しく甘い香りが特徴で、万人受けする代表的な香りです。
女性用の香水に使われていることが多く、可愛らしいフェミニンな印象を与えます。
男性向けの香水に使用されることはあまりありませんが、可愛らしい甘めな彼氏にはぴったりです。

シトラス系

シトラス系は、オレンジ・レモン・グレープフルーツなどの柑橘系の香りです。
身近な香りであることから、周りの人にも好印象を持たれることが多いです。
清潔感のある爽やかで甘い香りが特徴で、初めて香水をつける彼氏にもおすすめです。

オリエンタル系

オリエンタル系は、エキゾチックな香りです。
甘い香りの中にスパイシーな刺激があり、セクシーさを感じさせます。
ユニセックスで使える香水に多く、他人と差をつけたい個性的な彼氏におすすめです。

シプレー系

シプレー系は、柑橘系の香りにウッド系の甘さを足したような香りです。
リラクゼーション効果の高いウッド系の香りが入っているので、一緒にいると落ち着くような香りです。
爽やかで落ち着く雰囲気の彼氏におすすめです。

フゼア系

フゼア系は、ラベンダー、クマリン、ゼラニウムなど、木の葉のような落ち着きのある香りが特徴です。
現在では、男性向けの香水に使われていることがほとんどです。
特に30代~40代の男性に人気があり、色気漂う大人に憧れる彼氏におすすめです。

定番の香水から選ぶ

どのような香水がいいのか悩んでしまった時は、定番で人気のある香水から選ぶとハズレがありません。
長く愛されている香水には、それだけの魅力があります。
ボトルのデザインにこだわっているものも多く、インテリアとしても喜ばれますよ。

大学生に人気の香水10選


ここからは、大学生の男性に人気のあるものを厳選してご紹介します。
彼のいつものおしゃれがワンランクアップするような、素敵な香水を選ぶ参考にしてくださいね。

ニコス(NIKOS)

男性がつける香水の定番ともいえる、ニコスのスカルプチャー
1995年に発売され、日本では木村拓哉さんが愛用していることで有名になりました。
涼しげで透明感のあるボトルも人気があります。

爽やかさの中にも大人のセクシーさを感じさせるスカルプチャーは、色気漂う大人の男性を演出してくれます。
男性からも女性からも好かれる香りで、長年愛用しているファンも多い香水です。

カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)CK-one オーデトワレ

カルバンクラインを代表するCK-oneは、1994年に発売されました。
ベルガモットやフリージアの爽やかな香りからフローラル系の香りへ変化していく、ユニセックスで使える香水としても有名です。

きつい香りが苦手、普段あまり香水を使わない香水ビギナーの彼におすすめです。
シンプルなデザインのボトルは、どんなインテリアにも馴染みやすく人気があります。

アランドロン サムライ ライト EDT SP

メンズ香水として人気のサムライシリーズは、幅広い年齢層の男性から支持されています。
中でもサムライライトは、きつすぎない香りで季節を問わず使えるのが特徴です。
レモンやライチなどの柑橘系の香りから、その後フローラル系の柔らかな香りに変化していきます。
ラストはホワイトアンバー、ムスクといった甘い香りが優しく香ります。
まさに若さ溢れる10~20代の男性にピッタリで、香水をつける習慣のない彼にもおすすめです。

ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)ライトブルー

created by Rinker
DOLCE & GABBANA(ドルチェアンドガッバーナ)

ドルチェ&ガッバーナのライトブルーは、『モテ香水』として常に若い世代の男性から注目を浴びている香水です。

トップは柑橘系のシチリアンシトロンに、優しいフローラル系のブルーベル。
ラストは落ち着きを感じるシダーウッド、異性を惹きつけるムスク、アンバーへと変化していきます。

ユニセックスで使えるので、お揃いで愛用しているカップルも多いですよ。
嫌味がなく万人受けする香りは、誰からも愛される香水としておすすめです。

ラルフ ローレン(RALPH LAUREN)

ラルフローレンから展開されているポロスポーツの香水は、暑い夏にも気軽に使えるほんのり甘い香水です。
海を連想させる青いボトルも人気が高く、夏のインテリアにも活躍してくれそうです。

リラックス効果のあるタンジェリンの香りから、官能的でセクシーなオークモスの香りへと変化していきます。
汗をかく季節やスポーツの後、バイト終わりなど、リフレッシュしたい時にもおすすめです。

BVLGARI(ブルガリ) ブループールオム

ブルガリのブループールオムは、つけた瞬間から心地よい清涼感を感じられる香りです。
スパイシーなのに爽やかなカルダモンの香りから、だんだんと深みのある甘さに変化していきます。

ビジネスシーンで使っている男性も多く、オンオフ両方で使えることが特徴です。
クールな中にも優しさのあるイメージの彼におすすめです。

ケンゾー(KENZO)プールオム

ケンゾーから発売されているプールオムは、甘めのホオノキの香りとさっぱりしたユズの香りで周囲を惹きつけます。
甘さ、爽やかさ、セクシーさの調和が取れた香りで、これ1本で「いい男」を演出することができます。

男性の部屋に馴染みやすい、清潔感あるボトルデザインもおしゃれです。
夏にぴったりな香水ですが、もちろん一年を通して使うことができます。

ジバンシー(GIVENCHY )ウルトラマリン

1995年に発売されたジバンシーを代表するウルトラマリンは、今だに人気が衰えないロングセラー商品です。

ミカン科の柑橘類であるベルガモットの上品な香りが最初に広がり、森林浴を感じさせるシダー、オークモスの落ち着いた香りへと変化していきます。
メンズ香水の定番ともいえるウルトラマリンは、周囲からの好感度を上げる1本です。

アザロ( AZZARO) クローム

メンズの香水として人気があるアザロのクロームですが、甘ったるい香りが苦手な女性からも人気があり、ユニセックスで使うことができます。

香りはジンジャーのスパイシー系から、だんだんと深みあるサンダルウッドへと変化していきます。
すれ違うだけでつい振り向きたくなるような、セクシーな香りが特徴です。
香水としてだけではなく、お部屋のアロマとして使うこともできます。

イッセイ ミヤケ (ISSEY MIYAKE)ロード イッセイ プールオム

イッセイシリーズの中でも、若い男性に人気があるロードイッセイは、TPOを選ばず使うことができます。

トップノートは日本人に馴染みの良い、ヒノキの香りに似たサイプレスの香り。
その後、フローラル系の優しい香りが広がり、ムスク、アンバーなどの官能的な香りへと変化します。
癖がなく、時間が経つほどその人に馴染みやすいのが特徴です。
周囲に媚びない香りが、彼に好印象を与えてくれます。

メンズ香水ミニボトルセット

たくさんあって選びきれない場合は、香水のミニボトルセットがおすすめです。
気分やシーンに合わせて選ぶことができ、普段つけないような新しい香りに挑戦することができるのもメリットです。

【大学生の彼氏に香水のプレゼント】まとめ


彼氏へのプレゼントに香水を選ぶときは、以下のポイントに注意しましょう。

  • 彼の好みの香りを知る
  • 使うシーンに合わせて選ぶ
  • 香りの系統から選ぶ

彼の好みやライフスタイルにあわせて、ぴったりの香水を見つけてくださいね。