40代男性にプレゼント!選び方のポイント&人気のキーケース11選

この記事は2020年06月時点の情報を参考にしています プレゼント

40代の男性へプレゼントするキーケースは、デザインだけでなく、大人の魅力が引き立つような、素材にもこだわった物がおすすめです。キーケースを選ぶポイントを押さえて、長く使えるキーケースを選んでくださいね。


40代の男性に、どんなキーケースをプレゼントしようかと悩んでいませんか?
40代男性は、「きちんとした物」を持つことで周りに好印象を与えることができます。
ですが、良いものをプレゼントしたいと思ってもどんなキーケースを選べばいいのか分からないですよね。

そこでこの記事ではキーケースの選び方のポイントと、40代の男性に似合う人気のキーケース11選をご紹介します。
ぜひ、相手の男性に喜ばれるキーケース選びの参考にしてくださいね。

キーケースの選び方のポイント


キーケース選びに悩んでいる場合は、相手の男性がキーケースをどのような場面で使うことが多いかを想像してみましょう。
特に40代の男性には、高級感がありつつも、実用性の高いものを選ぶと、長く愛用してもらえますよ。
それでは、選び方のポイントをいくつかご紹介していきますね。

選び方のポイント

キーケースにはさまざまな種類があります。
選ぶポイントはずばり、「その人のライフスタイルに合っているかどうか」です。
普段の持ち物や鍵の数を想像しながら選んでみてくださいね。

コインケースとカードケース付きのタイプ

最初にご紹介するのは、コインケースとカードケースが一体化したタイプのキーケースです。
「コインケースがついていると便利」という声が多く、人気があります。
あまり現金を持ち歩かない男性なら、少しの小銭を入れておけば財布なしで身軽に外出することができます。
また、交通系のICカードを入れておけばパスケースにもなります。
近所へのちょっとしたお出かけなら、これひとつで十分ですね。

スマートキーが入るタイプ

キーケースにスマートキーをつけると、ケースがきちんと閉まらなかったり、形が崩れてしまうことがあります。
スマートキー対応のキーケースなら、形を崩すことなく鞄にもキレイに収まります。

また、車の鍵を家族で共有する場合は、スマートキーだけが入る専用のキーケースも展開されています。
用途に応じて、選んでくださいね。

フックのみのタイプ

一番オーソドックスなタイプが、フックのみのキーケースです。
4連または6連のフックが付いたものが一般的ですね。
使用する鍵の本数で選びましょう。

安価なキーケースは、年数が経つとフックが緩んでしまう可能性があります。
プレゼントするときは、フックが外れにくいものを選ぶようにしてくださいね。

スリムタイプ

たくさん鍵を持たない男性には、スリムタイプのキーケースはいかがでしょうか。
鍵1本分ほどの大きさのキーケースに、1本~3本つけることができます。
必要最低限の持ち物で済ませたい男性におすすめです。

ベルトループにつけるタイプ

普段からバッグを持たない男性、鍵を身に付けていたい男性には、ベルトループにつけるタイプのキーケースがおすすめです。
カジュアルなファッションを着る機会の多い男性におすすめです。

40代男性に人気のキーケース11選


ここからは、40代の男性に人気のあるブランドをご紹介します。
ブランドの特徴なども、キーケースを選ぶ参考にしてみてくださいね。

おすすめキーケース①ボッテガ・ヴェネタ (BOTTEGA VENETA)


ボッテガ・ヴェネタは、1966年にイタリアで創立されたブランドです。
柔らかく、上品な光沢が特徴のラムレザーを編み込んだ【イントレチャート】は、主張しすぎないデザインが人気です。
ボッテガ・ヴェネタのキーケースは、40代の大人の男性の魅力を引き立ててくれますよ。

おすすめキーケース②ダンヒル(dunhill)

ダンヒルは1880年、イギリスで創立された高級ブランドです。
シンプルで場面を選ばずに使うことができるダンヒルの製品は、大人の男性から高い支持を得ています。

また、牛革から作られたキーケースは耐久性にも優れ、傷が目立ちにくいデザインになっています。

おすすめキーケース③カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)

カルバンクラインは、1968年に創立されたアメリカを代表するファッションブランドです。
幅広い商品展開と使いやすいデザインで、20代~40代の男性から人気を集めています。
本革を使用したキーケースからは、落ち着きのある高級感が漂います。
触り心地・使い心地ともに評価も高く、比較的安価で手に入ることも嬉しいポイントです。

おすすめキーケース④ポーター(PORTER)

ポーターは1935年に設立された、日本を代表する老舗鞄ブランド「吉田鞄製作所」から展開されたブランドです。
素材やデザインだけでなく使いやすさにもこだわったアイテムの数々は、幅広い層から人気です。
40代の男性には、ハズさないブランドのひとつです。

おすすめキーケース⑤イルビゾンテ(IL BISONTE)

イルビゾンテはイタリアで設立された、バッファローのロゴが印象的なブランドです。
上質な革を使用しているため、雨の日などはシミになってしまうことがあります。
ですが、創業者はそんなシミさえも、持ち主の一部となると言っています。
まさに持ち主と共に経年劣化を楽しめるブランドだといえますね。

シンプルなデザインだからこそ、革の良さが引き立つイルビゾンテ。
トレンドに左右されない、40代の男性におすすめです。

おすすめキーケース⑥コルボ(CORBO.)

コルボは1993年創立の、日本のブランドです。
一度コルボの商品を手に取れば、その手触りや使い心地がくせになり、他のアイテムも揃えたくなるほどだと言われています。
コルボのキーケースは、今まで革製品にこだわりのなかった男性にもおすすめです。

おすすめキーケース⑦エッティンガー(ETTINGER)

エッティンガーは1934年に設立されたイギリスのブランドです。
美しい艶となめらかで柔らかな感触のブライドルレザーは、エッティンガーの魅力です。
ワンランク上の、大人の男性の品格をぐっと引き立ててくれるキーケースが選べるでしょう。

おすすめキーケース⑧キプリス(CYPRIS)

キプリスは1995年に日本で創立された、まだ新しいブランドです。
知名度はまだ高くないものの、技術・コストパフォーマンスに優れたブランドです。
ビジネスシーンで使いやすいデザインが豊富で、20代~50代までの広い層から人気があります。
作り手の技術が感じられるキプリスの商品は、革好きの男性にはたまらないアイテムです。

おすすめキーケース⑨ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)

ホワイトハウスコックスは1875年にイギリスで創立された、歴史あるブランドです。
高い技術によって作られているホワイトハウスコックスのアイテムは耐久性に優れており、まさに一生ものといっても過言ではありません。
日本でも数々の雑誌に取り上げられており、革好きな男性の憧れのブランドでもあります。
落ち着きのあるフォルムのキーケースは、40代の男性をよりおしゃれに演出してくれますよ。

おすすめキーケース⑩グレンロイヤル(GLENROYAL)

グレンロイヤルは1979年に創立された、スコットランドのレザーブランドです。
グレンロイヤルの魅力は、なんといっても上質な革と、卓越された職人によるステッチングです。
ひとつひとつハンドメイドで作られているからこそ感じられる、暖かみのある製品が揃っています。

グレンロイヤルのキーケースは、時が経つごとに深まる味わいを楽しむことができます。
いつでも本物を持ちたい男性には、グレンロイヤルのキーケースがおすすめです。

おすすめキーケース⑪バレンシアガ(BALENCIAGA)

バレンシアガは、1915年に創立されたフランスを代表するラグジュアリーブランドです。
レザー小物のほか、スニーカー・香水・アクセサリーなど数多くのアイテムを展開しており、20代~40代の男女から注目を浴びています。
ハイブランドだからこそ、40代の出来る男性に持ってもらいたブランドです。

40代の男性にプレゼントするキーケース【まとめ】

40代の男性にプレゼントするキーケース選びのポイントはこちらです。

  • シンプルで長く使えるもの
  • ライフスタイルから選ぶ
  • 実用性の高いもの
  • タイプから選ぶ

40代の男性が長く愛用できる、素敵なキーケースを見つけてくださいね。