ドイツ人女性へのおすすめプレゼント5選|高価なものより心のこもったもの

この記事は2020年08月時点の情報を参考にしています プレゼント

ドイツ人女性へのプレゼントを選ぶときは、ドイツ人のプレゼントについての考え方を知っておく必要があります。もし知らなければ、迷惑がられてしまうこともあり得ますので注意が必要です。この記事ではドイツ人女性にプレゼントするときのポイントや、おすすめプレゼントについてご紹介します。

気になるドイツ人女性へのプレゼントには、喜んでもらえて、お互いにもっと親密になれるようなものを選びたいですよね。
実はドイツ人のプレゼントに対する考え方は、日本人と少し異なります。
ドイツではどのようなプレゼントが喜ばれるのか知っておくと、プレゼント選びに失敗しなくてすむでしょう。

今回はドイツ人女性の性格や、プレゼントを選ぶときのポイントをご紹介します。
素敵なプレゼントを贈り、ドイツ人女性との距離を縮めていってくださいね。

ドイツ人女性の性格


まずはドイツ人女性の一般的な性格について確認しておきましょう。
ドイツ人女性と日本人女性の性格には共通する部分もありますが、大きく異なる面もいくつかあります。
事前にドイツ人女性の価値観について把握しておくと、より良い関係が築けるでしょう。

①自立している


ドイツは女性の社会進出が進んでいて、日本に比べると女性の管理職の人数も多いです。
自立した女性が多いドイツでは、男性に頼らなくても一人でやっていけるキャリアウーマンが理想とされています。

そのためドイツ人女性は男性と対等だと考え、「男性に守られたい」という考えを持っていません。
女性らしさをよしとせず、強い女性になろうとする人が多いのです。

ドイツではカップルでも割り勘が普通です。
自立心があるドイツ人女性は、男性に奢られたいとは考えない人が多いようです。

②自己主張が強い


ドイツ人女性は自己主張が強く、思ったことをはっきり言う傾向があります。
好きなもの・嫌いなものがハッキリしており、ストレートな言葉を使うことが普通です。

ドイツには、日本のように「察する」という文化がありません。
思っていることをはっきり伝え、話し合うことが大切と考えているため、嫌なことがあればはっきり言います。

ドイツ人女性のはっきりした言い方に最初はとまどうかもしれません。
しかし、はっきり自己主張してくれると何を考えているかわかりやすいため、慣れれば付き合いやすさを感じるでしょう。

③真面目で約束を守る


ドイツ人は真面目な性格で、約束やルールをきちんと守る傾向があります。
その点は日本人とも似ていますね。
ドイツ人女性とデートの約束をしたら、待ち合わせには決して遅れないように気をつけましょう。
時間にルーズだとマイナスなイメージを持たれてしまいます。

④倹約家


ドイツ人は男女関係なく倹約家という特徴があります。
無駄な消費を嫌い、物を大切にする習慣があるため、むやみに買い物をしません。
無駄な買い物をしないドイツ人女性は、買い物でストレスを発散するようなことはないでしょう。
ドイツ人はあまりお金を使わず、貯蓄に回す傾向があるようです。

ドイツ人女性へのプレゼント選びのポイント


ドイツ人のプレゼントの感覚は、日本と異なります。
ドイツ流のルールを知っておかないと、喜んでもらえないどころか迷惑に思われてしまう可能性もあります。
日本人とドイツ人では「当たり前」の感覚が異なることがありますので、次に紹介するポイントを意識してプレゼントを選びましょう。

①高価なものを送らない


ドイツ人は、高価すぎるプレゼントを送りません。
高価なものを送ると相手の負担になると考えるからです。

また、ドイツ人女性は男性から高価なものをプレゼントされることに悪い印象を持ちます。
ドイツ人女性は、「私をお金で操ろうとしているの?」と考えてしまうのです。
ドイツ人女性へのプレゼントを選ぶときは、高すぎるものをプレゼントしないよう意識しておきましょう。

②交換できるように領収証を保管しておく


ドイツでは、プレゼントも合理的です。
日本人はプレゼントが自分の趣味に合わなかったとしても、相手に「気に入らない」と言えない人が多いでしょう。
しかしドイツ人は合理的なため、気に入らないものは必要ないと考えます。

ドイツでは、気に入らないプレゼントを交換できるよう購入したときの領収証を添えてプレゼントを渡すそうです。
プレゼントの値段を知られないようにするのが当たり前の日本人からすると、驚きの習慣ですね。

③ハンドメイドも喜ばれる


ドイツではお金をかけるプレゼントを贈らないため、ハンドメイドのプレゼントを送ることも多いようです。
大人でも、落ち葉などを使った手作りの贈り物をすることがあります。
そのようなお金がかかっていないプレゼントでも、心がこもったものならドイツ人女性は喜ぶのです。
日本とはプレゼントの感覚が少し異なりますね。
お金をかけずに心をこめたプレゼントが喜ばれるということを覚えておいた方がよいでしょう。

④消耗品が主流


ドイツでのプレゼントは消耗品が主流です。
ドイツ人は本当に欲しいものしか欲しくないと考えるため、趣味に合わない置物などをもらうと困ってしまうのです。
基本的にドイツ人は倹約家で必要以上に買い物をしないため、インテリアもこだわりがあるものしか置きません。
趣味に合わないものを受け取って困らないように、形に残らないものを贈るのがおすすめです。

ドイツ人女性へのおすすめプレゼント


ドイツ人女性へのプレゼントには、基本的には消耗品や価格が高すぎないものを選ぶのがおすすめです。
形が残るものであれば、交換できるように領収証を残しておきましょう。

①│花束

ドイツでの定番のプレゼントといえば、花束です。
誕生日のお祝いなどでも、花束とメッセージカードを贈るのが一般的です。
ドイツ人女性は高価なプレゼントでなくても、気持ちがこもったプレゼントを喜びます。

ただし、国によって贈り物にふさわしくない花もあるため、花を贈るときは注意が必要です。
ドイツでは、チューリップに「絶交」と言う意味があるため、プレゼントしないようにしておきましょう。

②│日本製の文房具

日本製の文房具は、海外でホームステイや留学するときのお土産として人気があります。
ドイツにも歴史ある文房具ブランドが数多く存在しますが、日本製の文房具は低価格でも高機能なものが多いため、プレゼントすると喜ばれます。

たとえば消せるボールペン「フリクション」は海外の方にとって珍しいため、ちょっとしたプレゼントにおすすめです。
文房具なら贈る側の負担も少なく、高価なプレゼントを嫌うドイツ人女性でも受け取りやすいでしょう。
文房具は仕事や勉強の際に使えて実用的なため、合理的なドイツ人女性へのプレゼントに適しています。

③│日本の食器

ユネスコ無形文化遺産にも登録され、世界に認められた和食。
和食に興味を持っているドイツ人女性には、日本の食器をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
実用的で、ドイツではあまり見ることのない日本の食器はプレゼントにおすすめです。

④│アルバム

倹約家のドイツ人は普段あまりお金を使いませんが、貯めこむばかりではありません。
普段は倹約をしても、旅行にはお金をかける傾向があるようです。

ドイツ人女性と一緒に遠出して撮った写真などがあれば、アルバムにしてプレゼントしてみましょう。
ドイツでは心がこもったプレゼントが喜ばれるので、手作りのアルバムは気持ちが伝わるはずです。

⑤│洋服

彼女の趣味に合いそうな洋服を見つけたときは、思いきってプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
好き嫌いがはっきりしているドイツ人女性が気に入ってくれたら、贈った側としても大きな喜びを感じるでしょう。

ただし、先ほども触れたように、プレゼントが好みに合わなくて交換してもらうことはドイツ人にとって珍しいことではありません。
交換したいと言われたとしても、気分を害さないようにしてくださいね。
もしものときのために、領収証は捨てずに保管しておきましょう。

まとめ


ドイツ人女性にプレゼントを選ぶときは、以下のポイントを意識して選びましょう。

  • 高価なものを贈らない
  • 交換できるように領収証を保管しておく
  • ハンドメイドも喜ばれる
  • 消耗品が主流

また、ドイツ人女性におすすめのプレゼントは、

  • 花束
  • 日本製の文房具
  • 日本の食器
  • アルバム
  • 洋服

などです。

日本人の女性はプレゼントがあまり好みでなくても態度に出さない場合が多いものですが、ドイツ人女性はハッキリしていますので、交換を希望する可能性もあります。
日本人の感覚ではあまり考えられないことですが、合理的なドイツでは珍しいことではないそうです。
ドイツ人のプレゼントに対する考え方を理解することで、ドイツ人女性が満足いくプレゼントを贈ることができるでしょう。