感性とセンスを尊重しよう!アート系女子の特徴&付き合うためのテクニックをご紹介!

この記事は2020年08月時点の情報を参考にしています テクニック

ミステリアスなアート系女子に心を奪われてしまう男性も少なくありません。しかし、独自の感性や世界観を持っているため、簡単に口説き落とせないと思ってしまう人もいることでしょう。そこで、本記事では本気でアート系女子を振り向かせたい男性に向けて、彼女たちに効果的な落とし方や好かれるポイントを徹底解説します。

アート系女子は、ミステリアスで独自の世界観を持った人が多いですよね。
他にはない彼女たちの魅力的な雰囲気に、心を奪われてしまう男性も多いことでしょう。

しかし、彼女たちのそうした独特な雰囲気から、簡単には口説き落とせないと思ってしまう男性も多くいます。

そんなアート系女子を落とす方法や好かれるポイントが分かれば、気になっている彼女に思い切ってアプローチできるのになと、考えていませんか?

アート系女子の心を掴むには、彼女たちの性格や特徴に目を向ける必要があります。

というのも、彼女たちは常識にとらわれない価値観や独特の感性が備わっているからです。
それらを無視して、普通の女性に効果的な落とし方でアプローチしても効果は得られません。

そこで今回は、アート系女子の特徴を押さえた上で、彼女たちの落とし方を詳しく解説します。
あなたが気になっているアート系女子の心をつかみ、恋愛関係に発展できるよう、ぜひ参考にしてみてください。

アート系女子の特徴や性格は?

アート系女子の落とし方について紹介する前に、そもそもアート系と呼ばれる女性とはどのような人のことを言うのでしょうか。

アート系女子と呼ばれる人には、次のような性格や特徴があります。

  • ミステリアスな雰囲気がある
  • マイペースで集団行動が苦手
  • 繊細で感受性が豊か
  • 感情表現や起伏が激しい
  • こだわりが強く妥協できない
  • 自分のセンスに自信を持っている
  • 独自の世界観を持っている
  • 常識や周りの意見にとらわれず、自分の感覚を重視する
  • 勝ち負けに関心がない
  • ひらめきや直観を大事にする
  • 創作意欲が強い
  • 想像力が優れている
  • 何かしら人より優れた能力を持っている
  • 好みがはっきりしている
  • 積極的で行動力がある
  • ロマンチスト

彼女たちの性格や特徴を見ると、一癖も二癖もある印象を受け、なかなか一筋縄ではいかない相手と思えるかもしれません。
しかし、好かれるポイントやコツをしっかり押さえることで、それほど難しいことではなくなります。

アート系女子の落とし方とは?

アート系女子の特徴や性格を素材にして、彼女たちへのアピールの仕方を見出す必要があります。

アート系女子を落とすためには、
『彼女たちの感性や価値観を理解し、共有することがカギ』
となります。

そのためにも、彼女たちの特徴や性格から見えてくる恋愛傾向をしっかりと理解した上で、アプローチしてみましょう。

落とし方➀|誠実な態度で素直に気持ちを伝える

落とし方➀|誠実な態度で素直に気持ちを伝える
アート系女子は感受性が豊かで、常識にとらわれず自分の感覚や世界観を大切にします。
そのため、一般的に女性の受けが良いとされる口説き文句を並べたり、下手に気取った態度で接っしても彼女たちの心をときめかすことはできません。
そんな彼女たちの気持ちを振り向かせるためには、あなたの気持ちを誠実にかつ素直に伝えることが効果的です。

「ありがとう」
「ごめんね」
「今日も会えて嬉しい」
「素敵だね」

といったストレートな言葉で、あなたが思っていることや考えていることを素直に相手に伝えましょう。

あなたの嘘偽りのない言葉や誠実な態度に、次第に彼女もあなたを意識せずにはいられなくなるでしょう。
あくまでも自然体で、あなたのありのままの姿を彼女に見てもらうことが大切です。

落とし方➁|社交的に接する

落とし方➁|社交的に接する
アート系女子のようにミステリアスな女性は口数が少ない反面、聞き上手な一面を持っています。
彼女と接する際には、社交性を持って会話を盛り上げると、彼女に好印象を与えることができます。
たわいもない話でも楽しそうに話したり、よく笑い嬉しそうにしていると、
「この人と話していると楽しい」
「この人、いつも明るくて感じがいい」
と、彼女に思ってもらえるようになります。

アート系女子との会話ではあなたがリードすることになるため、日頃からネタをいくつか用意しておくと話にも困らないでしょう。
彼女たちの多くは無口なキャラではありますが、いつも明るく話しをしてくれるあなたに好意を抱くようになってきます。

落とし方➂|彼女のセンスや感性を褒める

落とし方➂|彼女のセンスや感性を褒める
アート系女子はこだわりが強く、他人とは違う自分自身のセンスや感性に自信を持っています。
普段から様々な文化やアートに触れ、自分のセンスや感性を磨いているからです。

そのため、彼女たちは独自のセンスや感性が際立つファッションや持ち物を褒められたり、共感されることを嬉しく思います。

「おしゃれだね。センスがあるよね」
「さすがだね。他の人では真似できないよ」

など、さりげなく誉め言葉をかけてあげましょう。

もし、彼女のセンスに共感できないと思っていても否定しないことが大切です。

アート系女子は自分の感性やセンスを自負しているため、否定されたり、バカにされるとプライドをも傷つけてしまいます。
そうなれば彼女との関係に亀裂が走り、二度と口を利いてくれなくなる恐れもあります。

ですから、気になる彼女のセンスが自分と違っていても否定せずに、

「そういうファッションもありだね」

などと言って、褒めて受け入れてあげましょう。
あなたの肯定的な態度に、彼女も好感を持ってくれるはずです。

落とし方➃|好きなものや趣味を共有する

落とし方➃|好きなものや趣味を共有する
アート系女子は趣味も多彩で、幅広いジャンルに興味を持っています。

たとえば、絵画でも洋画から日本画、版画やポップアートまで幅広いジャンルに興味を持っていたりします。
このように好きなジャンルも幅広いため、なかにはあなた好みのものもあるかもしれません。

そこで、彼女の好きな音楽や映画、絵画などを事前にリサーチして、話すきっかけを作りましょう。

彼女と話すうちに、あなたの好みに合うものや興味を持つようなことが見つかれば、そのことを話題に盛り上がることもできます。
彼女も自分の好きなジャンルや趣味の魅力を理解してくれるあなたに親近感が湧き、二人で過ごすことに楽しさを感じるようになります。

また、気になる彼女と共通の趣味を持つことができれば、デートにも誘いやすくなり、二人の関係性も深まるでしょう。

ただし、あなたが無理をまでして彼女と趣味を合わせる必要はありません。
我慢をし続けることは体にも心にも良くないからです。

もし共通の趣味が持てそうにない場合は、

「これはどんな映画なの?」
「この作家は、他にどういう作品があるの?」

など、彼女の好きな作品や趣味に関することを質問するだけでも良いでしょう。
否定的な態度や無関心な態度を示すことは、相手に嫌悪感や悪いイメージを持たれる恐れがあります。

興味や関心が持てないと思っていても、

『あなたが好きなことだから、興味がある』

といった好意を全面的に出した態度でアピールすることが、彼女の心をときめかすカギとなります。

落とし方➄|干渉し過ぎない

落とし方➄|干渉し過ぎない
アート系女子は、自分一人で過ごす時間を必要とします。

一人になって創作に打ち込んだり、感性を磨いたり、独自の世界観に浸ることを重視しているからです。

そのため、彼女たちは自分の時間を確保できなくなるような過度な干渉を嫌う傾向にあります。

アート系の女性を落としたいのであれば、あなたがいくら彼女と一緒に過ごしたいと思っていても、彼女一人の時間を邪魔しないように気をつけましょう。
彼女が何か集中したいことや取り組みたいことがあるように思えたら、一人の時間を確保できるよう配慮してあげることが大切です。

またアート系女子はミステリアスな部分が多く、あれこれ聞きたくなることもあるかと思いますが、質問攻めにするようなこともないように注意しましょう。

「今日は何をするの?」
「いつなら時間がある?」
「僕のことをどう思う?」

など、根掘り葉掘り訊かれることを嫌います。

なので、あなたの焦る気持ちを落ち着かせて、相手が自分のことを色々と話してくれるようになるまで待つことが大切です。
干渉をしないあなたの態度に、彼女は居心地の良さを感じるようになってきます。

そのうち、彼女も自分一人の時間を大切にするだけでなく、あなたと過ごす時間も大切に思えるようになってくることでしょう。

落とし方➅|包容力を持って接する

落とし方➅|包容力を持って接する
アート系女子は、感性の赴くままに生きている人が多いと言えます。
そのため創作意欲や自身の世界観に夢中になることもしばしばあり、恋愛に疎くなってしまうところがあります。

たとえば、創作に集中している際には、他のことに無頓着になってしまうため、あなたがメールや電話をしても無視されることがあります。

そんな行動をとりがちなアート系の女性を落とすためには、彼女の奔放な振る舞いを理解し、包容力を持って接することが大切になってきます。

先ほどご紹介した彼女に干渉しないことにも関わりますが、彼女が何か創作中であればそれの邪魔をしないようにしましょう。
すべての取り組みが終わってから食事やデートに誘うなど、あなたの大人な対応が求められます。

また気になる彼女が思いもよらない行動をとったとしても、見守るように広い気持ちで受け止めてあげましょう。

アート系女子の感性に基づく生き方を尊重することができれば、恋愛関係へと発展できる可能性が高まります。

落とし方➆|彼女のペースを尊重する

落とし方➆|彼女のペースを尊重する
アート系女子はマイペースなところがあり、自分の生活リズムや習慣を乱されることを嫌います。

相手のことより自分のことを優先させてしまう傾向があるため、自分のペースを尊重してくれる相手に信頼を寄せやすい傾向にあります。
なかには、あなたのペースに合わせようとしてくれる女性もいるかもしれませんが、それはあなたに気を遣って合わせていることが多いです。
そのため、ストレスを感じていたり、不満を募らせていたりする可能性があります。

一般的な女性であれば、引っ張ってくれる男性や、リードしてくれる男性に好意を寄せることもあるでしょう。

しかし、アート系女子のようにマイペースな女性の場合は、自分のペースを優先してくれる男性に安心感や好意を抱きやすくなります。

彼女のペースに合わせてあげることで、

「この人は今までの男性とは違う」
「私のことを分かってくれる」

と、思ってもらえるようになるのです。

そして、自分のことを理解して受け止めてくれるあなたに、特別な感情を向けるようにもなってきます。

このように、アート系女子を落としたいのであれば、あくまでも彼女に主導権を握らせて、彼女のペースやリズムに合わせてあげましょう。

落とし方➇|アートに詳しくなり、共通の話題で盛り上げる

落とし方➇|アートに詳しくなり、共通の話題で盛り上げる
アート系女子は独特の感性なため、周囲と考え方が合わなかったり、意見が噛み合わないことが多いことから積極的に人と関わろうとはしません。

しかし、自分の好きなことや得意なジャンルのこととなると、人が変わったように口数が増えたり独創的なアイデアを提案することがあります。
そのため、気になる彼女の得意あるいは専門分野に関する知識を深めて、そのことを話題に話しかけてみるのも一つの方法です。
共通の話題、特に彼女の得意や専門分野であれば、彼女との会話も盛り上がり早く打ち解けることができるでしょう。

ただし、知識をひけらかすような態度や知ったかぶりな態度は、彼女に不快感を与えてしまうため禁物です。

また気になる彼女の得意とする事柄や専門分野が、あなたにとっては理解が難しくなかなか習得できない場合、あなたの得意分野で攻める方が良いでしょう。
あえて彼女の知らない分野の知識や話題でアプローチするのも一つの方法です。

日頃から様々な分野の情報を仕入れて勉強しておき、彼女と話す際の引き出しを用意しておきましょう。
創作意欲の強いアート系女子は、自分の知らない事柄や新たな発見には興味を示す傾向があります。

様々な話を聞かせてくれるあなたに、彼女も、

「この人との話は、私の知らないことが多くて勉強になる」
「この人の話しはいつもおもしろい」

といった気持ちが湧いてきて、あなたを尊敬し、恋愛感情が生まれやすくなるでしょう。

落とし方➈|ロマンチックなシチュエーションを作る

落とし方➈|ロマンチックなシチュエーションを作る
アート系女子はロマンチストな人が多く、運命的な恋愛に憧れを持っています。
そのため彼女が好きな恋愛小説や恋愛映画などを参考に、運命を感じさせるワンシーンを再現してみると良いでしょう。

たとえば、

  • 困っているときに助けに現れる
  • 視線が合うと優しい笑顔で微笑む
  • 耳元で甘い台詞をささやく
  • 帰宅時間を合わせて、送ってあげる

などが挙げられます。

恥ずかしがらず、彼女が憧れているシチュエーションやシーンを演じてみてください。
彼女も理想としていたことが実現されていくことに、胸をときめかせくれることでしょう。

好かれるポイント


ここまでアート系女子を落とす方法をご紹介しましたが、彼女たちのように独自の世界観を持つ女性たちを落とすことはなかなか難しいと感じ方も多いことでしょう。

しかし、あなたの口説き方次第で彼女と恋愛関係に発展する可能性も高くなります。

そこで、次は気になるアート系女子に好かれるためのポイントを押さえておきましょう。

  • ガツガツせず距離間を維持する
  • 長期戦でじっくり口説き落とす

まず、上記で紹介した落とす方法を実践するにあたっても、基本的な姿勢は男性側が焦らず時間をかけてアプローチすることです。

ミステリアスで独自の世界観を持つアート系女子は、心を開くまでに時間がかかります。

好きな女性と早く仲良くなりたい気持ちも分かりますが、焦ってガツガツ攻めると、返ってあなたに警戒心を抱き、ガードが堅くなってしまいます。

時間をかけてアプローチして彼女の心が開き始めたら、少しずつ会う回数を増やしたり、デートに誘ってみるのが効果的です。

気になるアート系の彼女に好かれるためにも、一定の距離を保ちつつ、じっくり時間をかけて信頼関係を築き上げていきましょう。

まとめ


アート系女子を落とすには、彼女たちの感性や価値観を理解し、共有することが大切です。

その効果的な方法は、次の通りです。

  • 誠実な態度で素直に気持ちを伝える
  • 社交的に接する
  • 彼女のセンスや感性を褒める
  • 好きなものや趣味を共有する
  • 干渉し過ぎない
  • 包容力を持って接する
  • 彼女のペースを尊重する
  • アートに詳しくなり、共通の話題で盛り上げる
  • ロマンチックなシチュエーションを作る

今回ご紹介した落とし方をぜひ実践してみてください。

すべてが無理であっても、紹介した方法の中であなたが取り組めそうなものから試してみると良いでしょう。

気になるアート系女子の彼女との距離も縮まり、恋仲へと進展する可能性が高まりますよ。