ベタ褒めと共感で心をつかむ!気まぐれなアート系男子を落とすためのポイント・落とし方

この記事は2020年11月時点の情報を参考にしています テクニック

自分の世界を持っている、アート系男子。そんなアート系男子は、どんな女性が好きなのでしょうか?この記事では、アート系男子の特徴を紹介しつつ、好かれるポイントやアート系男子の落とし方について、詳しく解説していきます。

アート系男子は、独特の雰囲気や個性的なセンスを持った人が多いですよね。
そんな魅力たっぷりのアート系男子に、心惹かれる女性も少なくないでしょう。

独特の感性を持つアート系男子にどうすれば振り向いてもらえるか、アプローチの仕方で悩んでいませんか?
そこで今回は気になるアート系男子に好かれるポイントと落とし方をご紹介します。

彼の心を惹きつけ、彼にとって大切な存在になれるよう、ぜひ参考にしてみてください。

アールカワイイ

アート系男子の特徴


まずは、アート系男子の基本的な性格を知っておきましょう。
アート系男子の性格を知ることで、彼の考え方やスタンスを知ることができます。
また、普段どんな風に接するのがよいのかも見えてくるでしょう。

アート系男子の特徴①|自分のセンスに自信を持っている


アート系男子は、アート関係の学校に通っていたり、クリエイティブな仕事に携わっていることが多いです。
そのような業界では、その人自身のセンスが求められる場合が多いでしょう。
つまり、アート系男子は自分のセンスを武器に仕事をしているのです。
それだけに、自分のセンスに自信を持っている人が多い傾向があります。

アート系男子の特徴②|こだわりが強い


自分のセンスに自信を持っているアート系男子。
そのため、自分が納得するまでとことんこだわりたがるところがあります。
「好みがはっきりしている」とも言えるでしょう。

アート系男子の特徴③|センスを磨く時間を大切にしている


日々新しい才能やアイディアが生まれるクリエイティブの世界は、常に勉強の毎日です。
そのためアート系男子の多くは、自分のセンスを磨く時間を大切にしています。
部屋にこもって勉強したり、あるいは外に出ていろいろなものに触れたり……。

見ていて「それが勉強なの?」と感じるようなものも、中にはあるかもしれません。
しかしそんな時も、アート系男子のやることを否定するのはNGです。
彼のプライドを傷つけてしまうかもしれないからです。

アート系男子に好かれるポイント


アート系男子の落とし方を知る前に、アート系男子に好かれるポイントをおさえておきましょう。
アート系男子は、以下のような女性に好印象を抱く傾向があります。

アート系男子に好かれるポイント①|共通の趣味や話題を持つ


アート系男子は、自分と好みが似ている人に惹かれやすいです。
彼と共通の趣味や話題を持っていると、一気に距離を縮めることができるでしょう。

まずは、アート系男子の彼が好きなものを知ることから始めてみましょう。
もし共通の趣味が見つからなかったら、彼に聞いて教えてもらうのも一つの方法です。
自分の好きなものに興味を持ってもらえたと分かれば、きっと彼も喜んでくれるでしょう。
共通の趣味や話題を見つけて接する機会を増やしていくうちに、少しずつプライベートなことも話せる仲になれると良いですね。

アート系男子に好かれるポイント②|一人の時間も楽しむ


アート系男子は、一人で趣味に没頭する時間や創作にうちこむ時間を大切にしています。
その時間は、たとえ家族や恋人であっても「途中で邪魔されたくない」と感じるようです。
そのため、一人の時間も満喫できるタイプの女性だと、お互いの時間を尊重したお付き合いができるでしょう。

アート系男子の落とし方


アート系男子の心をつかむには、具体的にどういったアプローチをするのがいいのでしょうか?
ここからは、アート系男子の落とし方について詳しくご紹介します。

アート系男子の落とし方①相手のセンスに賛同し・共感する


アート系男子には、とにかくベタ褒めするのが効果的です。
たとえば服装や持ち物など、彼が彼自身のセンスで選んだものを褒めてみましょう。
また、彼が作った創作物などがあれば、それを褒めるのもおすすめです。

「その服、おしゃれだね!とっても素敵!」
「そのバッグ、どこで買ったの?珍しいデザインだね」
「さすが○○君!センスある!」

など、なるべく直接、口に出して褒めてみてください。
彼はもっとあなたを喜ばせようと、センスに磨きをかけるでしょう。

また、
「○○君がおすすめするアーティスト、私もすごくいいと思う」
といったように、アート系男子のセンスに共感するのも効果的です。

アート系男子は、自分がいいと思っているものを相手にも共感してもらえると、とても喜びます。
まるで自分のセンスを褒められているかのように感じて、嬉しくなるのでしょう。

Boujeloud

アート系男子の落とし方②共通の趣味を一緒に楽しむ


アート系男子と共通の趣味を一緒に楽しむのもおすすめです。

同じものの話題で会話も弾みますし、その場が盛り上がればお互いに
「また一緒に楽しみたい」
と感じて、同じ時間を過ごす機会が少しずつ増えていくでしょう。

相手の趣味が分かっているのなら、自分から彼が好きそうなイベントに誘ってみるのもアリ。
楽しそうだと感じることには、アート系男子も積極的に参加しようとするでしょう。

アート系男子の落とし方③返信間隔や会う頻度を相手のペースに合わせる


アート系男子は、連絡がそれほどマメではありません。
むしろ一人の時間を楽しみたい気持ちが強い、気まぐれな性格です。

そのため突然連絡が来なくなったり、会う頻度もバラバラだったりするでしょう。
そんな時でも、
「返信まだ?」
「早く会いたいよ」
相手の行動を催促するのはNGです。
催促や束縛を嫌うアート系男子は、息苦しさを感じてしまうでしょう。

返信の間隔や会う頻度は、できる限り彼のペースに合わせるのがベストです。
男性側としても、ペースを合わせてくれる女性には居心地の良さを感じるでしょう。

アート系男子の落とし方④繊細なところも優しく受け止める


アート系男子の中には、感情に波がある人が多いです。
調子や機嫌がよければいいのですが、急にテンションがガタ落ちしてしまうこともあるでしょう。
しかも、その原因はアート系男子自身もよくわかっていなかったりします。

そんな彼の不安定な一面にも驚いたり引いたりせず、優しく受け止めてあげましょう。
広い心を持って接することで、アート系男子もあなたを信頼できる存在として認めてくれるはずです。

アート系男子の落とし方⑤自由にさせつつも放置はしない


アート系男子に束縛はNGです。
基本的には、気まぐれな彼のペースに合わせるスタンスでいることをおすすめします。

しかし、アート系男子は意外と寂しがり屋な一面も持っています。
ときどきは「元気にしてる?」など、様子をうかがうメッセージを送ってみるといいでしょう。
定期的にこちらから連絡をとることで、「あなたのことを気にかけています」というメッセージを伝えることができるのです。

アート系男子としても、気にかけてくれる人のことは自然と意識するようになるもの。
そのうち、彼の方から気まぐれにメッセージを送ってくれるようになるでしょう。
アート系男子は好みがはっきりしているため、好意を抱いていない人に連絡することはほとんどありません。
アート系男子から連絡が来るということは、それだけあなたが気になっている証拠だと言えるのです。

まとめ

アート系男子に好かれるためのポイント

  • 共通の趣味や話題を持つ
  • 一人の時間も楽しむ

アート系男子の落とし方

  • 相手のセンスに賛同し・共感する
  • 共通の趣味を一緒に楽しむ
  • 返信間隔や会う頻度を相手のペースに合わせる
  • 繊細なところも優しく受け止める
  • 自由にさせつつも放置はしない

アート系男子は、自分のセンスに共感し、同じものを一緒に楽しんでくれる女性を好む傾向があります。
また、自分の繊細な部分を受け入れてくれた人には心を許し、甘えてくるようになるでしょう。
ぜひアート系男子の心をつかみ、彼にとってなくてはならない存在になってください。