流行を押さえたオシャレなマフラーを贈ろう!高校生の彼女へのプレゼントにおすすめのマフラー7選

プレゼント この記事は2021年06月時点の情報を参考にしています

高校生の彼女にマフラーをプレゼントしたい!でもマフラーも様々な種類、ブランドがありどれを選べばいいのか分からないという人もいるのではないでしょうか?この記事では、マフラー選びのポイントと、高校生に人気のマフラー6選をご紹介します。彼女の首元をしっかり温めてくれる、おしゃれなマフラーを選んでみましょう。

マフラーは、寒い冬には欠かせないファッションアイテムのひとつ。
暗くなりがちな冬のファッションですが、マフラーひとつで首元の印象をグンと変えることができます。

彼女にプレゼントするなら、防寒性が高いだけでなくデザインも素敵なマフラーをプレゼントしたいですよね。
しかしお店に並んでいるだけでもさまざまなマフラーがあり、どれを選べばいいのか分からない!という方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、高校生の彼女へプレゼントするマフラー選びのポイントと、プレゼントにおすすめのマフラーについてご紹介します。

彼女への素敵なプレゼントを選ぶ参考にしてくださいね。

高校生の彼女に贈るマフラー選びのポイント


まずは、高校生の彼女へ贈るマフラー選びのポイントをご紹介します。
彼女の普段のファッションなどを思い浮かべながら、相性の良いマフラーを選びましょう。

ポイント①定番のデザインから選ぶ


マフラー選びに悩んだ時は、定番のデザインを選ぶようにしましょう。

ファッションの流行は目まぐるしく変化します。
今流行っているデザインを選んでしまうと、来年はもう使えなくなってしまうかも。
無地・チェック・ノルディック柄などの定番デザインを選んでおけば、長く愛用できるためおすすめです。

ポイント②制服と相性のいいマフラーを選ぶ


通学の時に使ってもらえるように、制服と相性のいいマフラーを選ぶのもおすすめです。

無地の制服にチェックなどの柄が入ったマフラーを合わせれば、首元が明るい雰囲気になります。
制服がチェック柄なら、逆に無地のマフラーを選んでみましょう。

また、コートの色に合わせるのもポイントです。
同系色のマフラーだと重く印象になる場合があるので、コートの色とは違う色を選んでくださいね。

ポイント③サイズ選びに注意


マフラーには一般的なサイズと大判サイズがあります。
サイズごとの特徴を押さえて、彼女に合うものを選びましょう。

一般的なサイズ:170×30cm・・・ワンループ巻きで、首元をすっきり見せたいときにおすすめ。
使わない時はコンパクトに畳むことができ、バッグにも収納しやすいです。

大判タイプ:200×70cm・・・スヌード巻をしたいとき・ボリュームを出したいときにおすすめ。
マフラーとしてだけでなく、肩掛けや膝掛けとしても使える万能サイズです。

ポイント④流行りのブランドから選ぶ


今流行しているブランドのマフラーが欲しい!という女性も多いでしょう。
しかし、必ずしもハイブランドを選ぶ必要はありません。
ファストファッションなどのリーズナブルなアイテムを取り扱うブランドでも、流行のファッションブランドはたくさんあります。
後ほど高校生に人気のマフラーを扱うブランドをいくつかご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ポイント⑤マフラーの予算は5000円が相場


高校生の彼女へプレゼントするマフラーの値段は、5000円ほどが相場となっています。
デザイン性と実用性を兼ね備えた、しっかりとしたマフラーが買える金額といえるでしょう。
また、彼女も気を遣うことなく受け取れる金額です。

高校生の彼女に贈る人気のマフラー7選


ここからは、高校生の彼女へのプレゼントにおすすめのマフラーをブランドごとにご紹介します。
ここまで紹介してきた選び方のポイントを参考に、彼女に似合いそうなマフラーを選んでみてくださいね。

①EASTBOY/イーストボーイ

イーストボーイは、東京・渋谷に本社を置く日本のファッションブランドです。
自由の女神像をモチーフにしたワンポイントデザインと、チェック柄のデザインは目にしたことがある人も多いでしょう。

イーストボーイのアイテムは制服との相性も良く、高校生の間では人気のブランドとなっています。
ニットベストやカーディガン、スクールソックスを愛用している高校生も多いですよね。
通学時に使えるマフラーがきっと見つかるでしょう。

②POLO RALPH LAUREN/ポロラルフローレン

ラルフローレンは1967年に設立されたアメリカのブランド。
男女問わず、幅広い年齢層に愛され続けています。

無地でシンプルなワンポイントデザインは、制服との相性も良いでしょう。
普段使いはもちろん、きちんとしたシーンでも使うことができます。
コーディネートしやすい落ち着いたカラーバリエーションが揃っているのも魅力的ですね。

③curvy’s/カービーズ

大判のマフラーをプレゼントしたいなら、カービーズのマフラーがおすすめ。
ボリューム巻きをしたり、ストールとして使うこともできます。
無地からチェック柄まで、さまざまな色・デザインから選べるのもポイント。

高校生には、ピンクやイエローを基調としたパステルカラーが人気です。
価格、温かさ、デザイン性を兼ね備えたカービーズのマフラーは、毎日使える実用的なマフラーとしておすすめです。

④Vivienne Westwood/ヴィヴィアン・ウエストウッド

ヴィヴィアン・ウエストウッドは、おしゃれに敏感な高校生の女の子にとって、憧れのブランドのひとつです。
ファッションアイテムだけでなく、アクセサリーや香水など女性に人気のアイテムを多数展開しています。

ヴィヴィアンのマフラーは、シンプルな無地に主張しすぎないブランドのロゴが特徴。
ワンランク上の大人なファッションによく合うでしょう。

⑤BURBERRY/バーバリー

特別な日のプレゼントを探している人は、一生もののマフラーとしてバーバリーはいかがでしょうか。

バーバリーのマフラーは、制服に合わせやすいのはもちろん、普段のファッションとの相性も抜群です。
高校生にとっては少し効果なプレゼントかもしれませんが、卒業してからも長く使うことができますよ。

⑥Lochcarron of scotland/ロキャロンオブスコットランド

海外の一流セレブや王族たちに愛される、世界的な老舗ブランド、ロキャロン
ロキャロンのマフラーは圧倒的なカラーバリエーションの多さが魅力で、どのカラーにするか悩んでしまいそうですね。

高品質な子羊の毛を100%使って作られた製品は、長く使うほどに肌に馴染んで柔らかくなるのが特徴です。
首周りにすっきり巻くことができるので、上品で清楚なイメージに仕上がりますよ。

⑦JOHNSTONS/ジョンストンズ

ジョンストンズはスコットランド最古の生地メーカー。
カシミアなどの高級繊維を取り扱う、世界で愛されているブランドの一つです。

カシミア100%のマフラーは手触り抜群。
お手入れ次第で、長く使える一品になるでしょう。

まとめ

高校生の彼女にプレゼントするマフラーを選ぶときは、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • ①定番の柄から選ぶ
  • ②制服と相性のいいマフラーを選ぶ
  • ③サイズ選びに注意
  • ④流行りのブランドから選ぶ
  • ⑤マフラーの予算は5000円が相場

続いて、高校生の彼女におすすめのマフラーは以下の通りです。

  • ①EASTBOY/イーストボーイ
  • ②POLO RALPH LAUREN /ポロラルフローレン
  • ③curvy’s/カービーズ
  • ④Vivienne Westwood/ヴィヴィアン・ウエストウッド
  • ⑤BURBERRY/バーバリー
  • ⑥Lochcarron of scotland/ロキャロンオブスコットランド
  • ⑦JOHNSTONS/ジョンストンズ

マフラーは、高校生にとっては冬のファッションに欠かせない存在です。
毎日気兼ねなく使える、実用性のあるマフラーを選ぶようにしましょう。

素敵な一枚をプレゼントして、彼女に喜んでもらいましょう!

世界中で利用されているマッチングサービス「match.com(マッチ・ドットコム)」
日本でも会員250万人突破!なんとマッチで知り合ったカップルの44%が交際1年で結婚しています。
まずは無料で会員登録!