おっさん系女子と恋愛するなら共感力がポイント!付き合い方&落とし方を詳しくご紹介!

この記事は2020年08月時点の情報を参考にしています テクニック

恋愛初心者や女性が苦手な男性でも付き合いやすい「おっさん系女子」と仲良くなってみませんか。おっさん系女子は、同性のように付き合えるので、お互いに自然体で過ごすことができます。仲良くなったおっさん系女子の落とし方もご紹介。おっさん系女子の恋人になりたい男性におすすめの内容です。


サバサバしたおっさん系女子は、自然体でいたい男性にとって理想的な女性です。

おっさん系女子は、男性が多い場所にも平気で1人で出向きます。
そして「彼氏は何年もいない」と言うわりに、男友達の連絡先は多かったりする特徴を持っています。

今回は。そんなおっさん系女子と仲良くなって、効果的に落とす方法をご紹介します。

ライバルが少ないと思って安心していると、とんでもない高スペック男子とつながっている可能性もあるので、油断は禁物です。

おっさん系女子の魅力って?

おっさん系女子は「女性らしさ」が少なめの女性と言えます。

「大きな声で笑う」「下ネタが好き」「恥じらいがない」「メイクは最低限」「お酒好き」「かわいさよりも楽さを優先させたファッション」「アボカドやタピオカよりも、スルメやたこわさが好き」などの特徴を持っています。

女の子らしい女性と付き合いたいタイプの男性からするとNGかもしれませんが、同性のように気楽に付き合いたいと考える男性にとっては理想的な女性と言えるでしょう。

また、おっさん系女子がふいに見せる女性っぽさにドキっとしてしまう男性も少なくないそうです。

仲良くなる方法①:一緒に飲む


おっさん系女子は、お酒が好きであることが多いです。

しかし、いきなり2人だけで食事に行こうとすると、警戒されてしまいます。
できれば5人ぐらいの人数で飲みに行きましょう。

「今日までの割引券があるがら、飲みに行かない?」
「プロジェクトの打ち上げするから、来てね」

などと、できるだけ下心を出さずに誘ってみてください。

「〇〇ちゃんと仲良くなりたいから、飲み会に来てよー」
「〇〇ちゃんと、ゆっくり飲みたいんだよね」

といった誘い方はNGです。

相手が冗談が通じるタイプなら良いのですが、恋愛意識があまりないおっさん系女子にとって、下心を感じる誘いは「気持ち悪い」と感じるものなので注意しましょう。

仲良くなる方法②:同性のように接する

おっさん系女子は、女の子らしく扱われるのが苦手です。
なので、仲良くなりたいときには、女性としてよりも同性に接するようにしましょう。

一緒に食事に行くことがあっても、パスタやスイーツなど女の子受けしそうなお店よりも、ラーメンや居酒屋など、男性向けのお店を選んでください。

食事中の会話も、恋愛ネタよりも仕事の話や日常会話がおすすめです。

食事をとりわけたり、お箸やお皿を取るようなシチュエーションになったら、相手より先に動くようにしましょう。
女性として扱っていないフリをするほうが、距離を近付けるのには有利なのです。
「〇〇さんの前だと楽」と言われたり、2人だけで食事ができるようになったりするまで、焦らずじっくりと距離を近づけるようにしましょう。

仲良くなる方法③:連絡先を交換する


おっさん系女子に「下心のない接しやすい人」と思われていそうなら、連絡先の交換を提案してください。

「また飲みに行くとき連絡するよ。連絡先教えといてくれる?」
「一応、連絡先を交換しておこう」

と、軽い感じで提案するのがおすすめです。

サバサバ系のおっさん系女子の場合は、「いいですよー」とすんなり交換ができるはずです。
連絡先の交換がうまくいったら、その日だけ「よろしくー」と短いメッセージを送っておきましょう。
おっさん系女子に、ダラダラと長いメッセージはNGです。
なるべく完結に要件をわかりやすく伝えてください。

また、連絡先を交換できた嬉しさのあまり、頻繁にメッセージを送るのもおすすめできません。
相手に警戒されないように、メッセージを送るのは必要最低限にしましょう。

仲良くなる方法④:女性らしさを強要しない


おっさん系女子は、周囲から「もっと女の子らしくしなよ」「女子として終わってるよ」「おじさんみたいだよ」と言われることが多いそうです。
なので、彼女たちの多くは、「めんどうだな」「うるさいなぁ」「わかっているけど、楽だから放っておいてほしい」と思っています。

そんなおっさん系女子に、「もっとメイクをちゃんとしなよ」「たまにはスカートも履きなよ」と言うのはNGです。
女として見てることをアピールしているつもりでも、女性らしさを押しつけるような言動は、相手にとっては不快でしかありません。

「俺はメイクがゴテゴテしている女子は苦手なんだよね」
「〇〇さんは、本当に話しやすいよね」
「〇〇さんのビールの飲み方、見ていても気持ちいいよ」

と、彼女の今の状態を肯定する言葉を伝えるようにしましょう。

おっさん系女子にとっては、自分でも気にしている女性らしさを強要されるよりも、今のスタイルのまま良いところを見つけてくれる男性といるほうが居心地が良いのです。

「〇〇さんとは話していても楽ですね」と言ってもらえる男性を目指しましょう。

おっさん系女子を落とすには?

おっさん系女子と仲良くなって、気軽に飲みにいけるような関係になってきたら、次の段階に進みましょう。

ここで、いきなり男っぽさを出して、前から狙っていたことをアピールするのは危険です。
徐々に本当は女性として見ていることや、付き合いたいと思っていることを伝えていきましょう。

次は、おっさん系女子の落とし方を詳しくご紹介します。
仲が良いおっさん系女子との関係が進展せずに悩んでいる男性は、ぜひチェックしてくださいね。

落とし方①:悩みを共有する


何でも話せるような仲になっているなら、おっさん系女子と悩みを共有してみましょう。

あなたから悩みを打ち明けてみるのも良いですし、相手の元気がないときに「何かあった?」と尋ねてみるのもおすすめです。

たとえば、「実家に帰ったりしてるの?」といった質問から家族の悩みを聞き出したり、「友達とか多そうだね」といった会話をキッカケに人間関係の悩みを訊いてみたりすると好印象でしょう。

そうすれば相手が、

「実は遠方に住んでいる両親のことが心配で」
「転職しようか悩んでいて」
「悩み相談ばかりされるのがストレスになってて」

と、悩みを打ち明けてくれるかもしれません。
そして、悩みを聞いているときは、「わかるよ」「俺もそういうときある」と、共感していることが伝わる言葉を多めに言ってください。

女性は悩みを共感してもらうと、相手への安心感が高まり距離が近づきやすくなります。

また、おっさん系女子のなかには、普段弱音を吐かないタイプの人が多いので、悩みや愚痴を聞いて共感してくれた相手のことを特別に感じやすい特徴を持っています。
そうして悩みを共有しているうちに、おっさん系女子との距離がグッと縮まっていくはずです。

落とし方②:「さびしい」をキャッチする


恋愛から遠ざかっているおっさん系女子も、さびしいときや、誰かがそばにいてほしいときがあります。

普段は自分から誘ってこないのに「今日、飲みに行きませんか?」と訊いてきたり、「今日、ヒマですか?」と訊いてきたときは、チャンスです。
ほかに用事があったとしても、彼女のことを最優先にして予定を組んでください。

「俺も飲みたい気分だったんだ」
「晩飯どうしようか悩んでたから、付き合って」

と、相手が気を使わないで済むように返事を伝えましょう。

おっさん系女子は、さびしいときも「さびしい」と素直に言えません。
自分のキャラじゃないと感じて、1人でガマンしてしまうことが多いのです。
そんなおっさん系女子が、少しでもさびしそうにしているときは狙い目と言えます。

こういうときは、普段より少しだけ優しく接してあげましょう。
いつもはしないボディタッチも、今日だけは「何かあった?」と肩をソッと叩く程度ならOKです。

おっさん系女子から「元気がでたので帰りますね」「今日はありがとう」と言うまでは、何時間でも付き合ってあげましょう。

落とし方③:女性らしさを見つける


おっさん系女子とはいえ、どこかに「女性らしさ」を持っているはずです。

「ハンカチの柄がかわいい」「イヤリングがオシャレ」など、気が付いたことを1つだけほめてあげましょう。

同性のように接してきた相手から「それ似合ってるじゃん」と言われた言葉は、素直に「嬉しい」と感じやすいです。

ただし、あからさまに「〇〇がかわいいね」を連呼するのは、下心が見え見えなのでやめてくださいね。
何かワンポイントをほめることで「〇〇さんはわかってくれる」と、信頼感を手に入れることができます。

なお、ほめたあとに、おっさん系女子がオシャレになってきていたら、あなたのことを意識している証拠ですよ。

落とし方④:居心地が良いことをアピールして告白


おっさん系女子と信頼感ができてきたら、告白を考えてみましょう。

おっさん系女子に告白するときは、居心地の良さをアピールするのがおすすめです。

「〇〇と一緒にいると本当楽しいな」
「〇〇と飲んでるときが、1番リラックスできるかも」

と言うようにしてみましょう。

もしかしたら、相手は「女として見てないってことじゃないですかー?」と冗談ぽく返してくるかもしれません。

それでも、「一緒にいると居心地が良い」と何度か伝えていれば、相手も自然と意識するようになります。

相手との距離が縮まってきたと感じるようになれば、

「これからもずっと一緒にいない?」
「今の感じで、全然いいから付き合わない?」

と告白してみましょう。

彼女から、「女らしくないし……」「付き合っても女の子らしくできないよ?」と言われても、「今のままが良いんだよ」「変わらなくて良いよ」と言ってあげてください。

「付き合っても今と同じように、2人で飲んだりしようよ」と言って、相手の不安感を取り除いてあげるのがポイントです。

おっさん系女子のなかには、女性らしくないことを引け目に感じている人もいるので、あなたの思いを「このままの〇〇ちゃんと付き合いたい」といった言葉にして必ず伝えてあげてくださいね。

まとめ

おっさん系女子と仲良くなるには、

  • 一緒に飲む
  • 同性のように接する
  • 連絡先を交換する
  • 女性らしさを強要しない

上記の4つを意識して行動してください。

すでに飲み友達になっている場合は、今までしてこなかった話をしたり、雰囲気を変えるなどして、もう少しだけ距離を近づけてみましょう。

そして、仲良くなったおっさん系女子の落とし方としては、

  • 悩みを共有する
  • 「さびしい」をキャッチする
  • 女性らしさを見つける
  • 居心地が良いことをアピールして告白

上記の4点が挙げられます。

付き合えたあとは、たまには女性として扱うことを忘れないでくださいね。

いきなり関係性を変えると、お互いにぎこちなくなってしまいます。

今まで通りのサバサバした関係を大切にしつつ、誕生日や記念日など、ここぞというときにはカップルらしいイベントを楽しむのがポイントです。

おっさん系女子の彼氏になって、他の人には見せないようなドキっとした表情を独占しちゃいましょう。